気分は放浪記

tramping.exblog.jp
ブログトップ
2009年 03月 07日

写真展

3月に入って季節は春へと移り変わり徐々に暖かくなっていきますが、このところは寒さがぶり返して雨も多く写真も撮っていません。

今日は久しぶりに暖かく気持ちの良い陽気の中、5月に行われるAOZORA写真展の説明会に出かけてきました。
今回で3回目、最後の説明会ですが、毎回初めての方が数人ずつ参加をしていただき新しい仲間が着々と増えていっています。

参加申し込みの締め切りも延びて、3月23日(月)まで募集していますので、ご興味のある方はこちらから是非!

説明会のあとは、そのAOZORAに参加しているメンバー数人がこの土日に開催している写真展に行ってきました。

ElaEla写真展

テーマでもある「ぬくもり」の名の通り、暖かい気持ちにさせてくれる写真がたくさんでした。
明日日曜日まで開催していますので、ご興味のある方は是非足を運んで見てはどうでしょうか!?

こうやって写真を見ていると、自分もいい写真を撮りたいなぁという意欲が湧いてきます!

さっそく帰りに有楽町のビックカメラに寄って、AOZORA写真展用のポストカード用紙を150枚買ってきました!

昨年このポストカード用紙を選ぶにあたって、色々悩みました。

よくある市販の写真ポストカードのように、できればなるべく厚い紙のしっかりしたものが欲しいのですが、探せどなかなかお目当てのものは見つからないのです。

印刷面がインクジェット用の光沢紙でないものでよければ、そこそこ厚くてしっかりした紙のものもあるのですが、写真印刷用の光沢紙に絞ると結構種類はありますが、厚さが物足りない、写真用紙としての質、・・・色々考えて結局落ち着いたのが、Fujifilmの「画彩 写真仕上げValue(バリュー)はがき」です。

自宅のプリンター(HP8753)で印刷する時は、ポストカードサイズ、A3(ノビ)サイズともに「画彩 写真仕上げ Pro」を使っていて十分満足のできる仕上げであり、写真用紙としてこの「写真仕上げValue」は2段ほど落ちるようなのですが、この用紙でも印刷してみた結果それ程見劣りする事も無く、厚さも260μmあるのでまずまずです。

5月のAOZORA写真展まであと2ヶ月、ポストカード、作品とも何を出そうかなぁと悩むところですが、楽しみながら決めていきたいと思います。


あと一つ嬉しい知らせが昨日メールで届きました。

昨年の5月にデジタルカメラマガジンのふぉとコンにて、カナダのユーコン川で撮ったオーロラの写真に優秀賞を頂いた事がありました。
そのデジタルカメラマガジンにて、まだ未発表なので詳しい事は書けないのですが、ある新サービスのための冊子を製作するにあたり、フォトコンテスト受賞作品例としてこの写真を掲載して頂けるとの事。

e0110874_22234353.jpg

デジタルカメラマガジン

どんな風に載るかは分からないので、意外と期待外れだったりするかもしれないですが、今月20日発売のデジタルカメラマガジン 4月号への綴じ込みや、Photo Imaging Expo 2009の会場で配布をするようですので、ちょっとした楽しみです。
[PR]

by kibunwatabibito | 2009-03-07 22:23 | AOZORA


<< 雨は何処に・・・      新宿御苑 -花- >>