気分は放浪記

tramping.exblog.jp
ブログトップ
2009年 01月 27日

富士山と東京タワーを一緒に

3日前の日曜日ですが、前日飲んだお酒の為朝から微妙に頭痛。
以前はお酒を飲んで頭が痛くなることなんてなかったのですが、6~7年(?)くらい前から体質が変わったのか、あまり量は関係なくお酒を飲むと翌日頭が痛くなる事が多々あります。

NZにいた頃は毎日晩酌していたものの、翌日仕事なのに頭痛になるのは嫌なので、最近はもっぱら週末に飲む事が多いです。

自宅で一人で晩酌して、翌日二日酔いで頭が痛いなんていうのもまぬけな話ですが、日曜日はそんな軽い頭痛のせいでせっかくの天気なのにどこにも行く気力がなかったのですが、これだけ晴れていれば富士山見られるかなと、4時頃カメラを持って出かける事にしました。

場所は1年ちょっと前にも行った事がある、聖路加タワーの展望室。

前回行ったときは、地平線沿いに雲がかかってしまっており、富士山が見えるという事も知らなかったのですが、先日とあるブログでここからだと東京タワーのすぐそばに富士山が見える事がわかり、もう一度行ってみることにしました。

前回訪れた時は、カメラを持った人は自分以外にほとんどおらず、思ったより穴場なのかなぁと思ってましたが、今回日の沈む30分前に着いてみると、窓の前全部カメラを持った人で埋まってる!

なんだ、これは・・・と一瞬帰ろうかと思いましたけど、せっかくここまで来たので人の後ろの隙間から撮ることにしました。

日が沈んで少しすると、一人目の前の人が帰っていきましたので、ラッキーと窓のそばにいきます。
ここからがいいんだけど、撮る目的が違うのでしょうね。

日が落ちてから20分ちょっとすると、空がいい具合に焼けてきたので東京タワーと富士山を一緒に撮ってみます。

PENTAX K10D+DA★ 50-135mm F2.8
e0110874_2256979.jpg




今度は縦位置で。
e0110874_22563760.jpg


ちょっとアップで。
e0110874_2257238.jpg


以前訪れた事のある世界貿易センタービルでも、富士山、東京タワーとも良く見えるのですが、ここだと間が少し離れてしまうのでこういう写真が撮れなかったのです。

さてこのあともう少し待ってから、今度は夕焼けのオレンジと夜空のブルーのグラデーションと街明かりを撮ります。

e0110874_22582476.jpg


また縦位置で。
e0110874_22593520.jpg


なんだか同じような写真ばかりですが、天気も良く富士山もばっちりでラッキーでした。

ただ、こんなにカメラマンがいるとは思わず、ここは狭いので集中しても他の人の迷惑ですし、撮りたい写真は撮れたので、特別理由がない限り今後は自粛したいと思います^^;
[PR]

by kibunwatabibito | 2009-01-27 23:04 | 都内の風景


<< 鎌倉天園      旅の友 >>