気分は放浪記

tramping.exblog.jp
ブログトップ
2007年 02月 28日

アカロア -Akaroa-

クライストチャーチから程近い所に、Banks Peninsulaという円形の形をした半島がある。
ここには、Le Bons Bayというバックパッカーズがあり、別途夕食代が必要だがとても美味しいと評判の食事を食べる事ができる。(2003年当時で、夕食込み宿泊代はNZ$30。約2,100円)


このバッパーへ泊まる為、アカロアという町からは国道を離れ山道へと入っていくが、標高をあげていくにつれ霧がでてきて、視界が段々きかなくなってくる。
たまに霧の合間からアカロア湾が見渡すことができ、眺望は素晴らしいようだ。

夜は久しぶりに自炊ではない美味しい食事を食べた後、天気も良くなってきたのでsunsetを見に行こうと、車に乗ってSummit Roadを走り峠の上にでる。
途中車を止めるスペースがあり、そこから山の頂までTrackが続いているので、そこを30分ほど登ると、Akaroa湾が見渡せた。

ここからは、前にはAkaroa湾、後ろには海が広がり360度周りの景色を見渡す事が出来る。
日は傾き始め、空が段々と染まっていく。

e0110874_2257356.jpg


本当はこれからもっと暗くなってからが、写真を撮るのには良いのだけど、完全に真っ暗になってしまっては帰りの道が心もとないので、すでに薄闇になった山道をまた歩いて下っていく。
車のある場所に着いたころには、すでに真っ暗になっていた。

e0110874_2259513.jpg






翌日天候の良い中、Summit Roadから撮ったAkaroa湾の景色。

e0110874_232620.jpg


そして、ここの宿ではボートに乗せてもらって、イルカを見るツアーにも参加できる。
かなり揺れるボートで、まともな写真は撮れなかったが、たくさんのイルカがボートの周りを泳いで遊んでいた。

e0110874_233493.jpg


人気blogランキングへ
[PR]

by kibunwatabibito | 2007-02-28 23:12 | New Zealand


<< Mt.Taranakiを歩く      アラスカの氷河…その2 >>