気分は放浪記

tramping.exblog.jp
ブログトップ

タグ:Caplio GX100 ( 13 ) タグの人気記事


2009年 05月 02日

写真納め

今日はこの数日自宅で印刷してきた作品を2ヶ所に納めてきました。

最初に訪れたのは、先日このブログに記事を載せた、「この美しい景色を100年後にも残そう!」」というPhoto + Eco プロジェクトのもと開催された写真展へ。

有志の参加者が各自のブログ上で指定された期日に写真を掲載し、さらに実際の写真をギャラリーに展示して見てもらおうという趣旨です。

参加費は無料で、各自が作品を作り郵送か持ち込み展示をします。

そして展示写真の販売も行い、収益の一部をgremz緑化活動チャリティー基金に利用します。


さて、この会場なのですが中央区の施設であり、一般にも写真展などの利用に貸し出しをしています。
そして、区営だけに利用料が安いのですよ!(土日の利用で、1日5,000円ちょっと)
WEB上でもこの施設についての情報はほとんど出てないので、これは穴場と今後利用する機会もあればと、要チェックです。

ちなみに会場はこんな感じ。

Caplio GX100
e0110874_2226976.jpg

適当に撮っていた写真を思いつきでむりやり繋げただけですが、なんとなくこんな感じの場所というのはわかっていただけるかと・・・と思っていたら、オフィシャルブログに会場の動画もありました。

http://ameblo.jp/photoeco-onemillion/

自分の写真はこんな感じで展示してもらいました。(右下の写真)
e0110874_22284312.jpg


ちゃっかりAOZORA写真展のDMを置かせてもらいました。
e0110874_22291854.jpg


同じ写真を通じたチャリティーという事で、なにか今後ご一緒できたらいいですね~とお話してきました。

さて、そのあとはいよいよ来週にせまったAOZORA写真展の直前ミーティングへ出かけ、作品とポストカードを納めてきました。

このところ巷を賑わせている新型インフルエンザの影響をちょっと心配していますが、とりあえず天候に恵まれる事を祈っています。
[PR]

by kibunwatabibito | 2009-05-02 22:32 | カメラ関連 | Comments(0)
2008年 12月 01日

月と金星と木星と

昨日の夕方銀座を歩いていた時、北東の空が淡いグラデーション色に染まっていました。

東京にいると中々空が狭くて実感することがないのですが、夕日が沈む頃、空は東の地平線から淡い色に染まっていき、そして西の空は濃いオレンジ色に焼けていきます。

その時見た空は、いつもとは少し違った感じがしました。

三脚とカメラがあればなぁと思ったものの、その時持ち歩いていたコンパクトデジカメで、最近新しく外装をリニューアルした和光をバックに撮ってみました。

Caplio GX100
e0110874_20485176.jpg


この後、和光の向かいにある三愛に新しく出来た、リコーのフォトギャラリーを見て降りてくると、南西のビルの谷間には宵の金星とその上に木星、そして上弦の月を見ることができました。
(上弦の月と書きましたが、正しくは上弦の月は月齢6~8くらいの月を言いますので、この月は二日月、既朔(きさく)ですね。)

e0110874_215677.jpg

↑クリックで大きくなります!

なんとなしに気になって先ほどWEBで調べてみたら、今日は金星と木星が非常に近くまでゆっくりと近づいて行く日なのだとか。
さらには三日月も一緒になって、この天体ショーを楽しむことができるようです。
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=94632345&expand
http://www.nao.ac.jp/hoshizora/topics.html#PageTop

気がつくのが遅かったですけど、まぁどの道この時期は日が沈むのも早いですし、平日なので見るのは難しかったでしょう。

まだこの時期、日が沈んで暗くなりかける頃、南西の空に一際明るい金星と木星を見ることができますので、思い出したら探して見てはいかがでしょうか。
[PR]

by kibunwatabibito | 2008-12-01 21:01 | 都内の風景 | Comments(8)
2008年 07月 26日

旅する本屋

この数ヶ月は少なくとも週に一回は書いていたブログですけど、またしばらく放置してしまっていました。
・・・というのも、つぶろぐにも書いてましたが、PCを再インストールしなければならない目にあってしまい、その後もばたばたして書いてる間がありませんでした。

その事はまたそのうち書きたいと思いますけど、今日はすでに2週間前の話を・・・(汗)

今月発売のアウトドア雑誌の「BE-PAL」を本屋で立ち読みしていたときの事、そこで日本全国を旅しながら、カバンに旅の本を詰め込んで路上で売るという、niceな古本屋さんの事を知りました。

こういう人にどこかで出会えたら素敵だなぁって思うのですが、たまたま銀座のハンズでスペースをもらって期間限定でお店を開いて旅本を販売する事ができるという事を知り、早速行ってきました。

現地を着いてみると、そこには色んな旅の本に手書きのPOPをつけ、本屋には似つかわしくない(笑)威勢の良い掛け声を店主があげています。

Caplio GX100
e0110874_23452667.jpg


Read more
[PR]

by kibunwatabibito | 2008-07-26 00:20 | 日常 | Comments(9)
2008年 04月 06日

バイク始動!

昨日に引き続き今日も朝から良い天気。
むしろ空が霞んでおらず、昨日よりもすっきりとした青空のような感じがします。

今日もどこかへ桜を撮りに行こうかなと思っていたのですが、動かそう動かそうと思っていたバイクが未だ冬眠から覚めておらず。。。
いい加減起こしてあげないとと思い、去年12月から放置されていたバイクを始動することにしました。

今自分が乗っているD-Trackerは、今まで乗っていたバイクと比べると始動性が良くなく、前回バッテリーを交換してからちょうど2年経つので、もう完全に放電してしまってるだろうなぁと思いつつキーをひねると、一応メーター周りの電気は点く。
ちょっと意外に思いつつもとりあえず一度切って、チェーンに給油や各部簡単にチェックをする。
そしてもう一度キーをひねってみると、今度はまったく電気が点かない。もちろんセルボタンを押してもうんともすんとも言わない。

Read more
[PR]

by kibunwatabibito | 2008-04-06 23:21 | 日常 | Comments(10)
2008年 01月 01日

謹賀新年

あけましておめでとうございます!

このブログも昨年1月10日に初めて、ちょうど1年くらい経ちます。
開設当初は、月に10件ちょっとはコンスタントに書いていたのですが、それも次第に減って最近は更新が滞りぎみに陥っています。
それでも日々アクセスして頂く人も増え、先日累計の訪問者数は1万人を超え、アクセス数も25,000件を超えていました。

他の一般的なブログに比べればもちろん些細な数字ではありますが、自分では始めた当初こんなにたくさんの人に見て頂けるとは思ってもおらず、うれしい限りです。

今年も細々とやっていきますが、どうぞよろしくお願いします!

RICOH Caplio GX100
e0110874_12192894.jpg

[PR]

by kibunwatabibito | 2008-01-01 12:19 | 日常 | Comments(8)
2007年 12月 01日

秋深まる都会

しばらく写真も撮らずブログを放置してしまいました・・・
今日はぶらっと有楽町界隈を歩いている時、近くの日比谷公園へと足を伸ばしてみました。
今年も神宮外苑の銀杏並木を撮りに行こうと思っていますが、まだ都内の紅葉は早いんだろうなと思っていたところ、日比谷公園ではすでに紅葉が始まっていました。

かばんに入れておいたGX100でパシャリ。

RICOH Caplio GX100
e0110874_1940689.jpg


Read more
[PR]

by kibunwatabibito | 2007-12-01 19:46 | 都内の風景 | Comments(5)
2007年 11月 11日

AOZORA写真展へ

今日は午前中は雨が降ったり止んだりの怪しい天気でしたが、午後になって代々木公園で開催されている「AOZORA写真展」へ行ってきました。

RICOH Caplio GX100
e0110874_20511794.jpg


写真展へと向かうケヤキ並木の道は、早くも色づき初めていて、緑から黄色や赤のカラフルな色合いと落ち葉の道が印象的でした。
e0110874_20513510.jpg


今回2枚しかない自分の写真見つけられるかな?と少し心配でしたが、オーロラの写真は最後の1枚(?)、水滴の写真は2枚残っていたので記念に購入してきました。
e0110874_20515469.jpg


今回のポストカードにはフォトグラファー名、タイトル、個人のPIXTAURLが明記されるとPIXTAでは書かれてあったのですが、自分が購入した物は特に記載はなし。。。
ハガキも前回に比べると紙が少し薄手で、以前の方が個人的には良かったかなぁという印象。

なんにしても、今回は運悪く雨に当たってしまいましたが、運営スタッフの方々は色々ご苦労様でした!

なお前回も書きましたが、PIXTAを通してこのAOZORAの活動に参加させて頂く事にしました。
登録した写真の一覧はこちらです。

写真を見る
[PR]

by kibunwatabibito | 2007-11-11 20:52 | AOZORA | Comments(3)
2007年 11月 03日

聖路加タワー展望室からみる夜景

今日の午後、朝はなんだかどんより曇ってたと思ってたのにいつの間にかすっかり晴れてきたので、先週通った晴海大橋へもう一度行ってみようと、今日はK10Dに三脚も持って出かけた。

晴海通りを銀座方面から下り、一度晴海大橋を通り過ぎてその先の有明北橋へ行ってみる。
過去にお台場からバイクで通る際にきれいだなと思っていたので、まずはこちらで写真を撮れる場所がないかとバイクを降りて少し歩いてみる。

しかしレインボーブリッジの方向にはオリンピック村だかの建設予定地があり、遮蔽物がありあまり上手くない。
ここは諦めて、やっぱり晴海大橋の前回と同じ場所に戻ることにした。
到着する頃日はだんだん傾き始めているものの、西の空には低く雲が垂れ込んでしまっている。
上空には高積雲(ひつじ雲)が広がっていたので、着いてそうそう写真を撮ってみる。(SIGMA10-20mm持ってくれば良かったな)

PENTAX K10D+DA16-45mm
e0110874_21221482.jpg


Read more
[PR]

by kibunwatabibito | 2007-11-03 21:40 | 都内の風景 | Comments(5)
2007年 10月 29日

小石川植物園とお台場

昨日は朝から台風一過のすっきりとした青空。
前日の荒れた天気から少し雨の残った朝の小石川植物園もいいかなと思っていたのだけど、ちょっとあてが外れた。

9時前に自宅をバイクで出て小石川植物園に向かう途中、シビックセンター(文京区役所)の横を通るのだが、台風一過で空気も澄んでいるのでもしかして富士山見えるかな?と思い、寄ってみることにした。

過去に2~3度ここへは訪れたことがあるものの、いつも霞んでいて富士山は拝んだことはない。
25階の展望室(無料)にエレベーターで上がって西側へ行ってみると、そこには新宿副都心の向こうに白い雪を冠った富士山が見えた。

PENTAX K10D+DFA Macro 100mm
e0110874_21502086.jpg


Read more
[PR]

by kibunwatabibito | 2007-10-29 22:09 | 都内の風景 | Comments(5)
2007年 10月 25日

昭和記念公園のコスモス…(2)

前回に引き続き、昭和記念公園の写真をもう少し。

PENTAX K10D+DFA Macro 100mm
e0110874_2044852.jpg


Read more
[PR]

by kibunwatabibito | 2007-10-25 20:09 | Flower - 花 - | Comments(3)