タグ:紅葉 ( 24 ) タグの人気記事


2010年 11月 29日

北の丸公園の紅葉・・・(3)

引き続き北の丸公園にて撮影した紅葉です。

PENTAX K-7 + DA 55-300mm F4-5.8ED
e0110874_21531178.jpg


Read more
[PR]

by kibunwatabibito | 2010-11-29 22:02 | 都内の風景 | Comments(0)
2010年 11月 28日

北の丸公園の紅葉・・・(2)

北の丸公園の紅葉の写真、昨日に引き続き残りの写真を載せていこうと思っていましたが、今日も行ってきてしまいました。

というのも、昨日はのんびりしていたら光の良い時間帯を逃してしまったので、今日は午前中に出かけて同じ場所でまたモミジを撮ってきました。

という事で、昨日撮った写真と今日撮った写真、一緒にあと3回くらいに分けて載せていきたいと思います。

PENTAX K-7 + DA 55-300mm F4-5.8ED
e0110874_2014786.jpg


Read more
[PR]

by kibunwatabibito | 2010-11-28 20:21 | 都内の風景 | Comments(4)
2010年 11月 27日

北の丸公園の紅葉・・・(1)

気がつけばもう11月も下旬。
あとひと月もすればもう年末です。

東京でも朝晩は10℃以下に気温が下がるようになり、都内でも紅葉した木々を見かけるようになりました。

そろそろモミジも色づく頃だろうか?とふと思いたち、カメラとサンドイッチを手に北の丸公園へ散歩がてら出かけてきました。

ここ北の丸公園には小さいながらもモミジ林があり、中央には芝生や池、また周辺にはケヤキ、コナラ、クヌギ等の落葉樹や花木があり、この時期園内は秋色に染まって心地良い空間が広がっています。

今日はのんびりした時間を過ごす方が多く、写真はあまり撮っていませんが、とりあえず載せて行きたいと思います。

PENTAX K-7 + DA★ 50-135mm F2.8
e0110874_22555747.jpg


Read more
[PR]

by kibunwatabibito | 2010-11-27 23:13 | 都内の風景 | Comments(2)
2010年 11月 23日

AOZORA写真展 Vol.9

11月20日(土)-21日(日)に開催しました第9回AOZORA写真展、無事終了しました。

9回目にして初の悪天候による延期も経験しましたが、当日は2日間とも好天に恵まれ、また会場の代々木公園けやき並木道は紅葉に色づいた木々に囲まれ、秋らしい空間に包まれた素敵な写真展となりました。

毎回このAOZORA写真展の行われる日には、隣の野外音楽堂でイベントが催行されている事が多く、比較的落ち着いている午前中を除けば人だかりが出来るほどのたくさんの方が、会場を通り抜け展示作品を見て、ポストカードを選んでいってくださるのですが、今回は大きなイベントはなく人通りもだいぶ落ち着いていました。

人がたくさんくれば比例して売上げもあがっていくわけで、少しさびしい反面、時折吹き抜ける風にひらひらと舞い落ちる落葉を見上げてみたり、落葉のじゅうたんを踏みしめ音を楽しみながら、一つの世界観にとらわれない10人10色のたくさんの写真をゆっくり見て周ったり、こんな静かで落ち着いた雰囲気も良いなぁ、なんて思ったりも。

そんな中、2日間の合計販売枚数は、ポストカード 1,546枚、展示作品 53点の合計 207,600円が集まり、その半分ずつがそれぞれ日本赤十字社と、ドイツ国際平和村へ寄付されます。

第9回AOZORA写真展 速報

PENTAX K-7 + DA★ 16-50mm F2.8
e0110874_1820681.jpg


Read more
[PR]

by kibunwatabibito | 2010-11-23 18:50 | AOZORA | Comments(10)
2010年 11月 15日

落葉

3月の終わり頃、春を待ち詫びていたかのように花を咲かせ始めた桜の木々。

ほんの少しの時、儚くも淡い薄紅色の花が散り始めると、若葉芽吹き瑞々しい緑一色へと変わってゆく。

そんな桜の木々も、また来春を夢見て着々と冬支度を始めている。

また次の春、出会うその時まで。


PENTAX K-7 + Carl Zeiss Planar T* 1.4/50 ZK
e0110874_22334164.jpg


Read more
[PR]

by kibunwatabibito | 2010-11-15 23:07 | 都内の風景 | Comments(2)
2009年 12月 07日

多重露出でモミジを撮る

昨日の記事で書きましたとおり、今回は作例を交えて多重露出でどう撮ったかを説明してます。
初めて撮った自分が説明するのも変な話ですが、こんな撮り方もあるんだよということで、ご参考になれば。

まずは、多重露出(多重露光)って何?という事から説明しますと、一コマの中に複数回露出した画像を映し込む事です。
普通シャッターを一回押すと当然その際撮った画像が記録されるわけですが、多重露光では続けて撮ったもう一枚(またはそれ以上の枚数)を重ねて同じ1コマに記録します。

それでは、まずは普通に撮った一枚の写真を。

PENTAX K-7+DA 55-300mm F4-5.8ED
e0110874_21274253.jpg


Read more
[PR]

by kibunwatabibito | 2009-12-07 22:02 | カメラ関連 | Comments(10)
2009年 12月 06日

皇居東御苑の紅葉

前回の記事でPCを購入した旨書きましたが、昨日早くも到着しました~。
ただ、昨日は先月行われたAOZORA写真展の打ち上げに出かけていたので、あまりいじっている時間もなく、今日色々インストールとか設定しようかなぁと思っていたのですが、天気も良いので散歩がてらちょっとカメラもって出かけることにしました。

近場という事で皇居東御苑へ。

都内の紅葉も気がついたら結構もう進んでいて、すでにピークは過ぎてしまっている感が強かったです。
去年撮った二の丸雑木林も、だいぶ葉を落としてしまっていました。

それでも落ち葉を踏みしめ歩くのは、気分転換になり楽しいものです。

日本庭園では見頃を迎えたイロハモミジが逆光を受けて、色とりどりのもみじの葉が透過光に輝き美しかったです。

PENTAX K-7+DA 55-300mm F4-5.8ED
e0110874_21144064.jpg


Read more
[PR]

by kibunwatabibito | 2009-12-06 21:33 | 都内の風景 | Comments(4)
2009年 11月 22日

産経新聞主催「フォトウォーク in 六義園」

昨日ですが、産経新聞が主催するフォトウォークなるものに参加してきました。

数週間前だったか新聞を読んでいると、こんな紹介記事が。

「紅葉が美しい日本庭園で、本社写真報道局カメラマンのアドバイスを受けながら写真を撮影。後半は、東京・大手町の産経新聞東京本社で一人ひとりの作品を専門家が講評し、アドバイスなども行います。
また、参加者自らが撮影した、この日のベストショットをプリントしてお持ち帰りいただきます。さらに後日、ベストショットはMSN産経ニュースサイトに掲載します。」

「ふ~ん、なんか面白そうかも」と思いFAXで申し込みをし、人数が多ければ抽選との事なので当たるようであれば行ってみようと思っていたら、見事参加の詳細の郵便が届きました。
(抽選するほど集まったのかは定かではありませんが。)

場所は六義園。
これまでに何度か訪れた事はあり、まだ紅葉には早いんじゃないかなぁと思っていましたが、所々色づいている木々はありましたが、全体的には見頃はまだまだ。
でもその分、ピーク時に比べれば人もそれほど多くなく良かったのかもしれません。

報道カメラマンの方について最初は園内を1時間程歩いて、そのあと自由行動との事だったので、素直に近くをついて歩き回ります。
中にははぐれてどこかへいってしまった方々もいたような気もしますが。

あとの自由時間の時に写真は撮ろうかなぁと思い、道中あまり写真は撮らなかったのですが、どういうわけかそのまま団体で動いたまま集合時間近くとなってしまいました・・・。

そんな中撮影した写真を数枚載せてみたいと思います。

PENTAX K-7+DA 55-300mm F4-5.8ED
e0110874_18492417.jpg


Read more
[PR]

by kibunwatabibito | 2009-11-22 19:16 | 都内の風景 | Comments(4)
2009年 11月 11日

裏磐梯へ・・・(4)

少し間が開きましたが、裏磐梯シリーズ(?)最終回です。

朝日が昇ってしまってからは、なんとなしにぼーっと景色を眺めて過ごしていたのですが、なぜか日が出ると同時に朝早くから桧原湖をひっきりなしにボートが行き来しだしました。
オーナーに聞いても、普段こんなに船が出ることはないそうなのですが、なんでしょう。。。

せっかくなので一枚撮って見ました。

PENTAX K-7+DA 55-300mm F4-5.8ED
e0110874_20205639.jpg


Read more
[PR]

by kibunwatabibito | 2009-11-11 20:26 | 日本の風景 | Comments(8)
2009年 11月 03日

裏磐梯へ・・・(1)

10月31日(土)~11月1日(日)の2日間、裏磐梯へ行って来ました。

裏磐梯は以前から行ってみたいと思っていた場所だったにも関わらず、なかなかこれまで行く機会がありませんでした。
この2日間ちょうど用事もなかった事からふと思い立ち、紅葉もピークは少し過ぎてはいるだろうけどとりあえず行ってみようかと出かけてきました。

これまで1人で出かけるとなればテントを持っていくのが常で、宿に泊まったとしてもユースホステルに数回泊まったことがあるくらいなのですが、今回はペンションバディという宿にお世話になりました。

なぜ今回こちらの宿を選んだかというと、ペンションのオーナーも自ら写真を撮り、撮影ガイドとしてその時期一番良いポイントへ宿泊者を連れて行ってくれるのです。

今回裏磐梯は初めてということもあり地理にも疎く、今後また行ってみたいと思っている場所でもあるので、まずはこういうものに参加してどんな感じの場所なのかを掴んでおこうと思った次第です。

交通手段ですが、今回は猫魔ホテルが東京駅近辺からシャトルバスを毎日運行しており、宿泊者以外でも格安で乗せてもらうのでそちらを利用しました、
電車で行くと新幹線に在来線にバスにと、時間もかかればお金もかかるので、こちらのバスで往復6,000円で行けてしまうのはありがたいです。

朝8時にバスは出発し、途中越谷の駅を経由してお客さんを乗せ裏磐梯へと向かいます。
紅葉の時期で土曜日ともありバスは多少混んでるのかなと思いきや、通常の大型バスに乗客は20人弱と席をゆったりと使う事ができました。

ただやはり高速は多少の渋滞もあり、到着予定時刻の13時を30分ほど遅れて猫魔ホテルに到着。
ホテルに着いてからペンションに電話する手筈でしたが、遅れていたのでもうホテルにオーナーが迎えに来てくれていました。

猫魔ホテルからペンションバディまでは、車で10分程。
ツアーの出発は14時だったので、着いたら部屋に荷物を置いて一息つく間もなくすぐ出かけます。

今回の撮影ツアーの参加者は、三重(ナンバー)から見えていた年配の6人グループ+自分。
催行はペンションのオーナーの車に乗ることの出来る7人がMAXですので、ちょうどぎりぎりです。

まず初日の午後は紅葉を撮りに出かけます。
ペンションのあたりは既に紅葉はピークを過ぎており、葉をだいぶ落としてしまっているので、少し下って車で30分程の場所まで走っていきます。

向かう場所は現在途中で道が行き止まりになっている所で、普通の人はまず入っていかないような場所にありました。
道は非常に狭く両脇から木々や葉がせり出しており、個人の車では傷がついてしまうので入っていきたくないような場所です。

オーナーの手慣れた運転で道を登っていき車を止めて、そこから40分~50分くらい道を歩いて降りていきながら撮影を始めます。

この時期日が沈むのが早いためあまり時間がとれず、ゆっくりと撮影できるという感じでなかったのがちょっと残念です。
どちらかというと、撮影よりもゆっくりと紅葉を楽しみながら歩いていたいような場所でした。

ということで、あまり写真も撮れずです。
紅葉は目で見てる分にはきれいなのですが、それを写真に撮るのはどうも難しいです。

PENTAX K-7+DA★ 16-50mm F2.8
e0110874_1934389.jpg


Read more
[PR]

by kibunwatabibito | 2009-11-03 19:58 | 日本の風景 | Comments(8)