<   2009年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2009年 12月 31日

月夜の下で

29日に仕事納め。

いつもこの時期に思うのだが、一年が経つのは早いものだ。

翌30日、昼間は何も予定はない。
このところ本をゆっくり読む時間も少なくなってきたので、近くの書店へ行ってみた。

本屋に並ぶ文庫本を見ながら歩いてまわる時間が好きだ。
「あぁ、この本は良かったな。」とか、表表紙に描かれている絵とタイトルと作家を見て、想像を膨らませ手にとり読みたい本を選んでゆく。

今日は久しぶりに洋書を読んでみようと一冊の本を買ってみた。
Paths of Glory / Jeffrey Archer

興味本位で買っては見たものの、ちゃんと最後まで読めるだろうか。

「なぜ、あなたはエベレストを目指すのか」と問われて「そこに山があるから(Because it is there.)」という言葉を聞いた事がある人も多いと思う。
この本は、その言葉を発したジョージ・ハーバート・リー・マロリー(George Herbert Leigh Mallory)の事を書いた小説。

最初の10数ページを読んだあと、銀座へと向かう。

12月30日、毎年恒例の旧友との忘年会。
高校時代の同級生と毎年この日に集まるのが常となっている。
もうかれこれ10年以上続いている。

Read more
[PR]

by kibunwatabibito | 2009-12-31 01:40 | 日常 | Comments(4)
2009年 12月 25日

バカラのグラスで・・・

このところめっきり寒くなってきて、都内も紅葉していた木々も葉を落とし写真も中々撮りに出かけていません。
という事で、この季節ブログも更新する機会が減ってしまうわけです。

そんな中、今日は午後休をとって日本橋三越へ行ってきました。

と言っても、別にクリスマスプレゼントを買いに行ったわけではありません(笑)


先日ちょっと書いたのですが、中央区観光写真コンクールというのに入賞したようで表彰式なるものに行ってきました。

毎年この写真コンクールは行われているようで、それまで自分が住むこの中央区でフォトコンなんてあったんだという感じなんですが、今年ひょんな事から申し込んでみました。

このコンクール、推薦とか特選とか賞自体色々あるようで、一体自分がなんの賞だったかわからずに出席したのですが、受付を済ませもらった受賞作品集を見たところ、ただの入選である事がわかりました。

一人一人賞状、副賞などの授与をしていくのですが、自分はてっきり入選は賞状だけなのかなぁと思っていたところ、入選については中央区に所在する後援企業がそれぞれ副賞を出してくれていて、自分は松屋銀座賞を頂いてしまいました。

少しずっしりした箱物を頂き、なんだろうと家に帰って開けてみると・・・


バカラのペアタンブラーが入っていました。
こんなのです。


いやぁ、高価なものをありがたいですけど、こんなの使わないしなぁ。。。と思いましたけど、せっかくなので使ってみました。

「このグラスだったらウィスキーのロックでしょ~!」と思ったものの、残念ながらウィスキーは現在在庫ございません。
帰りにお寿司を買ってきたのでまずは日本酒を頂いて、そのあと芋焼酎のロックで飲んでみました。

家で一人で飲むにはちょっと雰囲気がありませんね(苦笑)


ちなみに選んで頂いた写真はこちら。

PENTAX K10D + DA★ 50-135mm F2.8
e0110874_18502180.jpg


中央区の観光写真という事で3点応募していたのですが、これはおまけ的に出していたものだったのでちょっと意外でもありました。
ただ今日の講評を聞いていて、過去に同じような作品があるとやっぱり難しいみたいです。

観光協会が主催しているものなので、お祭りや各種行事、観光名所などの写真が多く、特に人が入っている写真が多いです。
純粋に風景写真をこの中央区で撮るのも難しいなぁと思うのですが、やはり自分が撮りたいのは自然がある風景ですので今後の作品作りに生かして行きたいと思います。
(こういうフォトコンテストの類に出すかどうかは別にして。)


受賞作品は、日本橋三越本店の本館3Fにて、本日から1月7日(木)まで(1日を除く)掲示してありますので、もしお近くに寄られるような事がありましたら他の作品達も合わせご観覧くださいませ。
[PR]

by kibunwatabibito | 2009-12-25 20:59 | カメラ関連 | Comments(2)
2009年 12月 12日

PCで編集する多重露出について

前回多重露出での撮影について書きましたが、実はこの多重露出、最近はデジタルの画像はPCでも編集できるため、撮影時にわざわざ多重露光をして撮らずともPCで作り出すことができるのです。

という事は知ってはいたのですが、やったことがなかったので試してみました。

まずは出来上がりの写真がこちら。

PENTAX K-7+DA 55-300mm F4-5.8ED
e0110874_23305694.jpg


Read more
[PR]

by kibunwatabibito | 2009-12-12 23:58 | カメラ関連 | Comments(1)
2009年 12月 11日

wAds2009 presents 写真展&cafe

今日はとある写真展に出かけてきました。

その写真展というのは、wAds(World AIDS Day Series:ワッズ)と呼ばれる日ごろHIVやエイズの予防啓発活動に取り組む全国の若者が、世界エイズデー(12月1日)に合わせて、一体となって展開するHIVやエイズの全国意識喚起キャンペーンを行っており、その一環として『日常にあふれる愛を見つけてみよう』というテーマのもと写真を公募して開催されたものです。

きっかけは先月のAOZORA写真展にこの活動を牽引している方が見えて、その際にAOZORAの代表にこういう活動をしているという話をしていて繋がりができたようです。

今回写真展をするにあたって、AOZORAのメンバーからもこの写真展に写真を是非応募してもらいたいというメールをもらいました。
写真のテーマは 「自分」「人との繋がり」「愛」というもので、趣旨に合った写真があるか少し悩みましたが、自分も微力ながら何枚か写真を応募させてもらいました。

さて、ここでこうやって書いているのは写真繋がりという事もありますが、この活動の趣旨でもあるHIVとは何か、AIDSとは何か、日常ではこういう問題に触れる機会も考える機会も中々ありませんが、それを少しでも多くの人に知ってもらい「日本のHIV/エイズをめぐる現状を、若者から変えていくこと」をミッションとして彼らが活動しているから。
このブログを通してそれに微力ながらでも協力できればと思って書いてみました。

Read more
[PR]

by kibunwatabibito | 2009-12-11 23:59 | 日常 | Comments(4)
2009年 12月 07日

多重露出でモミジを撮る

昨日の記事で書きましたとおり、今回は作例を交えて多重露出でどう撮ったかを説明してます。
初めて撮った自分が説明するのも変な話ですが、こんな撮り方もあるんだよということで、ご参考になれば。

まずは、多重露出(多重露光)って何?という事から説明しますと、一コマの中に複数回露出した画像を映し込む事です。
普通シャッターを一回押すと当然その際撮った画像が記録されるわけですが、多重露光では続けて撮ったもう一枚(またはそれ以上の枚数)を重ねて同じ1コマに記録します。

それでは、まずは普通に撮った一枚の写真を。

PENTAX K-7+DA 55-300mm F4-5.8ED
e0110874_21274253.jpg


Read more
[PR]

by kibunwatabibito | 2009-12-07 22:02 | カメラ関連 | Comments(10)
2009年 12月 06日

皇居東御苑の紅葉

前回の記事でPCを購入した旨書きましたが、昨日早くも到着しました~。
ただ、昨日は先月行われたAOZORA写真展の打ち上げに出かけていたので、あまりいじっている時間もなく、今日色々インストールとか設定しようかなぁと思っていたのですが、天気も良いので散歩がてらちょっとカメラもって出かけることにしました。

近場という事で皇居東御苑へ。

都内の紅葉も気がついたら結構もう進んでいて、すでにピークは過ぎてしまっている感が強かったです。
去年撮った二の丸雑木林も、だいぶ葉を落としてしまっていました。

それでも落ち葉を踏みしめ歩くのは、気分転換になり楽しいものです。

日本庭園では見頃を迎えたイロハモミジが逆光を受けて、色とりどりのもみじの葉が透過光に輝き美しかったです。

PENTAX K-7+DA 55-300mm F4-5.8ED
e0110874_21144064.jpg


Read more
[PR]

by kibunwatabibito | 2009-12-06 21:33 | 都内の風景 | Comments(4)
2009年 12月 03日

写真とPC環境について

このブログ、もともと撮った写真を載せていく為に(開設当初は、NZを旅していた時の写真を載せるのがメインで)作ったものなので、これまで撮影の際には随時更新していったもののここのところ滞っているので、こんなタイトルのような記事を書いてみます。

というのも、つい先日PCを買い換えました。
買い換えたといっても、注文しただけでまだ届いていません。

今現在使用しているのは、3~4年前に組み立てた自作PC。
自作といっても自分はHDDやメモリ増設、BIOS設定くらいの簡単な事はできますが、一から組み立てるだけの知識も情熱(?)もありませんので、自分がパーツだけ買ってきて兄が組み立てたものです。

当時は快適に使用していたものの、最近カメラをK-7に変えてデータ容量も大きくなり、画像編集はそれほど苦にならないものの、撮った写真をプレビューして取捨選択するのに時間がかかったりと、色々ストレスが溜まっていました。
ちなみに現在のPCは、CPUはAMD Athlon 64 3000+、メモリは2G積んでいます。

そこでWindows7も出たことだし、新しくするかと購入するにいたったわけです。

今回購入したのは、サイコムというBTO(Build to Order)パソコンの販売サイトを利用しました。
ポイントは選べるパーツが豊富で、より自分好みのPCを作ることができるからです。

ちなみに構成した主なパーツなど下記の通りです。

CPU : Intel Corei5-750
MOTHER : ASUS P7P55D
MEMORY : 8GB
HDD : WD1001FALS[1TB 7200rpm 32MB S-ATA2]
VGA : GeForce8400GS
OS : Microsoft(R) Windows7 Professional(64bit)DSP版

グラフィックボードは廉価品ですが、ゲームはやらないのでたぶんこれで十分でしょう。
CPUはCore i7 860にするかどうか悩みましたが、そこまでの性能は必要ないだろうと思い、メモリの方にお金をふりました。
64bit OSと8Gメモリで、今後は快適な画像編集ができるでしょう(オーバースペック?(笑))

PCに興味ない人、マニアックな話でごめんなさい。


さて、ここからPC上での写真編集についての現在の環境を。

Read more
[PR]

by kibunwatabibito | 2009-12-03 21:24 | カメラ関連 | Comments(10)