気分は放浪記

tramping.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2008年 10月 29日

【NY】 -City-

NY編最後は、マンハッタン島の街の風景です。

PENTAX K10D+DA★ 16-50mm F2.8
e0110874_19285379.jpg
-タイムズスクエア付近-

Read more
[PR]

by kibunwatabibito | 2008-10-29 19:47 | NY | Comments(5)
2008年 10月 28日

【NY】 -Central Park-

ニューヨークの公園と言えば、セントラルパーク。
日程の関係で、当初AOZORA写真展をここで行う計画も叶わずでした。

時間があれば一日ゆっくり歩いて見てもいいかなと思ってましたが、結局公園南端の一部を少し散策するだけになってしまいました。

NYの街の人ごみから逃れ、この公園に入った時は、やっぱりふぅ~っと落ち着きます。
観光旅行するにしても自分の場合、たまには自然もいいなではなく、たまには街もいいかなという感じです。

最初に訪れた時は、既に日も暮れてきて、沈みゆく太陽の光を浴びるビルは黄金色にきらきらと輝いていきます。
大きな芝生が広がるSheep Meadowには、まだたくさんの人がいました。

PENTAX K10D+DA★ 16-50mm F2.8
e0110874_19494129.jpg


Read more
[PR]

by kibunwatabibito | 2008-10-28 19:59 | NY | Comments(0)
2008年 10月 27日

【NY】 -Cathedral- Part 2

続きましては、教会第2弾。

セント・パトリック教会 -St.Patrick's Cathedral-

こちらはミッドタウンの5番街に面した通りに、ビルの谷間にいきなりど~んと姿を現します。
最初見たときには、こんな場所にこんな教会が!と思いましたが、建設は1858年から約50年かけて作られており、当たり前ですが周りのビル群よりもずっと以前からここに建っていたのです。

ここは場所柄、いつも多くの観光客で賑わっていそうな所で、自分も初めて行った時はちょうどミサが終わったところらしく、たくさんの人がぞろぞろと教会の中から外へ出て行くところでした。

その日はあまり写真を撮ることもなく、その翌日にまた訪れた時に撮った写真です。

PENTAX K10D+DA★ 16-50mm F2.8
e0110874_19514598.jpg


Read more
[PR]

by kibunwatabibito | 2008-10-27 19:54 | NY | Comments(2)
2008年 10月 26日

【NY】 -Cathedral- Part 1

一日オフの日、ぱらぱらとニューヨークのガイドブックを見ていて目に留まった場所。

セント・ジョン・ディヴァイン大聖堂 -Cathedral of St.John the Divine-

1892年に建築をスタートし、いまだ全体の3分の2が終了したばかり。
完成すれば世界最大のゴシック様式の大聖堂になるんだそうだ。

実はその前の日に、ミッドタウンにあるセント・パトリック教会を見て、「おぉ、教会ってここまででかいとすごいもんだなぁ」と、感心してたところだったので、これはこっちも見に行かずにはいられない。

まずは、正面からその姿を見据えたとき、その威圧感に圧倒されました。

PENTAX K10D+DA★ 16-50mm F2.8
e0110874_18242114.jpg


Read more
[PR]

by kibunwatabibito | 2008-10-26 18:40 | NY | Comments(6)
2008年 10月 25日

【NY】 -People-

今回のニューヨークへの渡航ですが、最初は写真展で一杯で観光するような時間はあんまりないだろうなと思っていたのですが、最初の3日間のギャラリーでの展示期間中は、交代で担当を持ち回りしたので、丸一日フリーの日ができたりなど、思っていたより時間がとれてしまいました。

とは言え、観光の本場(?)とも言えるニューヨークに行っておきながらこんな事言うのも変ですが、元々海外行くにしても街観光の方にはあまり興味がない自分としては、ここへ行ってみたいとかそういう計画性は全くありません。

という事で、同じく担当から外れてフリーの人達にくっついたりして、それなりに街を歩き観光してきました。

あまりスナップ写真や建物写真など撮らないので、撮るものあるのかなぁと思ってもいましたが、帰ってきて見れば結構な数写真を撮っており、とても楽しむ事ができたので、それらの写真の中からいくつかまた載せて行こうと思います。

今回はNew Yorkの人々。

PENTAX K10D+DA★ 16-50mm F2.8
e0110874_17311889.jpg
-セントラルパークを散策した後、一人で57St. Stationから地下鉄に乗ろうとホームへ降りると、どこからかバイオリンの音が・・・-

Read more
[PR]

by kibunwatabibito | 2008-10-25 17:49 | NY | Comments(7)
2008年 10月 22日

AOZORA in NY・・・(3)

今回のニューヨークで写真展を開催するにあたって、今まで日本でやっていていたのとは同じように出来ないことがいくつもあります。

一つに作品写真を飾るための什器をどうするか。
日本での開催時には、木でできたある程度しっかりとしたものを使用し、代表宅からトラックをレンタルして会場まで運び、その他ポストカードを販売するのに使用する机や椅子はレンタルしています。

しかし今回これらのものを日本から運ぶのは、コスト的にまず無理です。
そこで考え付いたのが、ダンボールを使用して全てを賄うというもの。

本来であればダンボールも現地調達できれば良いのですが、希望するサイズのものが売っておらず、日本で購入したものを梱包し、当日すぐに組み立てできるよう準備をして送りました。

これら送料も結構かかりますし、メンバーが実際渡航する費用(もちろん自費です)も合計すれば数百万円にもなります。

チャリティでやってるんだったら、これらのお金をそのまま寄付した方がずっと貢献できるんじゃないの?という考え方もあるかもしれません。

最終的に完結するところは、確かに収益を寄付することにありますから。

でもお金だけでは動かすことのできないたくさんの事があるからこそ、実際にこうやってAOZORA写真展という活動を続けてきているのだと思います。

海外で開催する事の意味は、このAOZORAの理念が日本だけでなく、海を渡った異国の場所でもその地で根付き、広がっていって欲しいという願いがあるからでした。

ですので、今回はこの写真展の理念をボードに掲げ、ニューヨークでも引き継いでくれそうな人をリクルートもしていました。

さて、前置きが長くなりましたが、会場の写真パート2です。

PENTAX K10D+DA★ 16-50mm F2.8
e0110874_23354528.jpg


Read more
[PR]

by kibunwatabibito | 2008-10-22 23:57 | AOZORA | Comments(0)
2008年 10月 21日

AOZORA in NY・・・(2)

ギャラリーでの3日間の展示を終えた後は、いよいよ本番とも言えるFoley Squareでの屋外での写真展です。

正直それまでの3日間だけでも既に満足感があり、これで十分なんじゃない!?なんていう感じもしないこともありませんでしたが、やっぱりAOZORAの本分は青空の下、色んな人々が行き交う中で開く写真展ですよね。

屋外でやるとなれば、やはり気になるのが天候。
日本にいる間、ニューヨークの天気予報をちょくちょくチェックしていたのですが、どうもこの開催の15日(水)だけがあやしいマークがついている。

ニューヨークは東京よりもずっと寒いということで、それなり覚悟もしていましたが、現地に着いてみれば、暖かいじゃないですか。
どうやら、ちょうど暖かい気候が続く間にうまい具合に渡航しているようです。

15日朝、目が覚めてホテルの窓から外を覗いてみると、ビルの谷間の狭い空間ながら、雲もなくすっきりと晴れている!
皆でロビーに待ち合わせホテルを出てみれば、空には雲ひとつない青空が広がっていた。

男性陣はまずは荷物が置いてあるギャラリーへと向かい、車を呼んで荷物を積み込みFoley Squareへと向かいます。
しかし運ちゃん、Foley Squareがどこだか分からず地図と勘を頼りに何とかたどり着き、ポストカードを並べるための机、作品写真を飾るためのパネル作りをしていきます。

PENTAX K10D+DA★ 16-50mm F2.8
e0110874_19565792.jpg


Read more
[PR]

by kibunwatabibito | 2008-10-21 20:16 | AOZORA | Comments(8)
2008年 10月 19日

AOZORA in NY・・・(1)

5回目を迎えるAOZORA写真展、今回初の海外での開催となるNew Yorkでの写真展を無事に終えて帰ってきました。

自身はPIXTA経由でポストカードの提供のみしてはいましたけど、実際参加したのは前回の5月が初めて。

国内でするのでも大変なんだなぁと思っていたのに、言葉も文化も違う未開の土地で同じ事をやろうっていうチャレンジ精神には驚かされ、計画を着々と進め実際に実行していってしまうリーダーの行動力には、関心させられるばかりです。

実際に渡航するまでの間、様々な問題点、小さなトラブル等をクリアしていき、さらに持ち越しながら渡航メンバー13人が11日成田に集合しました。

Read more
[PR]

by kibunwatabibito | 2008-10-19 19:09 | AOZORA | Comments(6)
2008年 10月 11日

NYへ

本当は行く前に今回New York展に出した作品など、一応載せようと思っていたのですが、思っていたより(通り?)ばたばたとして、今日を迎えてしまいました。

これから成田へ行ってきます。
帰ってきてから落ち着いたら、また写真展の様子など載せたいと思います。

AOZORA写真展 in New York

室内会場: Gallery SEASONS
    115 Crosby Street New York
    212-226-0797
    http://www.seasonsintl.com/jun07/information.html

10月12日(日) 12:00-18:00
10月13日(祝) 12:00-19:00
10月14日(火) 12:00-19:00

野外会場:Foley  Square 
10月15日(水) 10:00-17:00
*雨天の場合は中止になります。
[PR]

by kibunwatabibito | 2008-10-11 08:33 | AOZORA | Comments(3)
2008年 10月 05日

AOZORA写真展 in New York

このところまたすっかりブログから遠ざかってしまい、ブログを書いていないということは、写真も撮っていないということなのですが、ついにニューヨークで開催されるAOZORA写真展への出発まであと一週間となってしまいました。

実際にニューヨークでの参加を決めてからかれこれ2ヶ月弱、過ぎてみればやっぱりあっという間過ぎていったような気がします。

今回の写真展を開催するにあたり、今まで日本でやっていたのとは訳が違い、会場を押さえることころから写真を展示するための什器の運搬まで、1から考え進めていかなければなりません。
それを着々と進めていった運営スタッフの行動力には、本当に頭が下がる思いです。

自分も何かしら役に立てればと、会場の申請の許可連絡が中々こないので直接ニューヨーク市の公園管理局(New York City Department of Parks & Recreation)に電話してみたり(自動音声での応対のみで、結局繋がらず・・・)、今日は作品展示用のダンボール類の出荷にトラブルがあり、急遽代表宅に集まったり、色々ありましたが出発1週間前になりようやく目処が立ちました。

さて会場についてですが、ニューヨークでのAOZORA写真展を開催するにあたり、当初はセントラルパークを予定していました。
しかし週末は借りることができないことがわかり、そこで平日の開催となるわけですが、平日のセントラルパークはあまり人が集まってくるような場所でもないということで、ユニオンスクエア(Union Square)で申請をすることになりました。

自分はニューヨークにはまったく疎く、このユニオンスクエアという名前も初めてここで知ったのですが、WEB上で調べてみれば様々な人種が集まり、平日でも賑わっていそうでこの写真展を開催するにはうってつけのような場所だと感じました。

しかし申請が放置されているなど管理局側での不手際が重なり、ユニオンスクエアは借りることはできず、提示された場所がフォーリースクエア(Foley Square)という場所でした。

このフォーリースクエアは、ユニオンスクエアからさらに南に下り、ビジネス街の中に立地しており、公園という程の大きさでもなく、道が交差する真ん中にあるちょっとした広場という感じでしょうか。
こちらのサイトで、360度ぐるっと見渡すことが出来ます。
Foley Square 360 view

折りしもアメリカは金融危機で混乱している中、その経済の中心地の近くでどれだけの人が目を止めてくれるのだろうという不安もありますが、あとは当日を待つのみです。

また、今回は行ってみて雨が降ったり、何かしらトラブルがあって屋外での写真展が出来なかった場合、さすがにニューヨークまでいって何も出来なかったでは具合が悪いので、SOHOにあるギャラリーを借りて室内でも作品の展示と、ポストカードの販売をします。

詳細はこちらに。

そうそう、Foley  Squareでの日時が10月14日(火) 10:00-17:00となっていますが、15日(水)が正しいです。

e0110874_2224866.jpg

e0110874_2224209.jpg

[PR]

by kibunwatabibito | 2008-10-05 22:25 | AOZORA | Comments(6)