気分は放浪記

tramping.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2007年 08月 25日

写真にまつわる嬉しいお知らせ

この10日間程で、写真にまつわる嬉しいお知らせが何度が続いています。

始まりは10日程前、このブログでも何度か書いたことのある写真素材を登録販売している「PIXTA」というサイトから、まとめて3枚もニュージーランドの写真が売れたとの連絡がありました。
Glenorchyの朝 2
Abel Tasman National Park
Mt.Taranaki Circuit

1年位前だったか、携帯の待受け画面を提供する会社に数枚売れて以来久しぶりで、今回の購入の利用目的は「ニュージーランドの紹介映像、イベントで使用」という事でした。
どんなイベントなんだろうと購入者にコンタクトとってみた所、とある企業の社内イベントでの使用で一般公開的なものではないという事でした。

そして3日前にもまたPIXTAから写真が購入されたお知らせメールが!
今度も同じ「Glenorchyの朝 2」で、使用目的が「ホームページ(留学紹介サイト)制作に際し、各国・各都市の写真掲載希望のため」との事。

たまにはこんな事が続くんだなぁと思っていたら、今日(正確には昨日)今度はこんなメールが…

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
私どもで制作しておりますBIGLOBE情報誌「サーイ・イサラ」の誌面におきまして、「今月のおすすめウェブリアルバム」というコーナーがございます。

このコーナーでは、ウェブリアルバムを利用されている方々の中から、楽しい写真や感動的なワンシーンなどをピックアップし、毎月1枚紹介しています。

つきましては、「神宮外苑銀杏並木道 六義園」のウェブリアルバムにあるお写真を1枚、ぜひイサラ2007年10月号(9月30日発行)にてご紹介させていただけませんでしょうか?
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
(前後一部省略)


最初はメールマガジンかウェブ上の情報サイトなのかなと思っていたのですが、BIGLOBE会員向けの有料の情報誌のようです。

もちろん掲載に快諾しました(^^)
2007年10月号のイサラ本誌およびホームページで紹介してくれるそうで、掲載誌は送ってくれるとの事ですので、記念にとっておきたいと思います(^^)

e0110874_23512148.gif←人気ブログランキングに参加しています。写真等気に入りましたら、クリックの応援お願いします!
[PR]

by kibunwatabibito | 2007-08-25 01:11 | カメラ関連 | Comments(7)
2007年 08月 23日

写真集を作りました!

ちょうど3年程前、ニュージーランドで撮りためた写真を一冊の写真集にまとめてみたいと思い、当時写真集作成サービスを開始したばかりのアスカネットという会社の「ARTBOOK」でオリジナルの写真集を作ったことがありました。

最近デジカメとインターネットの普及の影響で、オンライン上で写真集を作ってくれるサービスが何社もあります。
ただCDケースサイズのものだったり、その当時はこれだと思う物が中々なかったのですが、この「ARTBOOK」に関しては市販の写真集とほとんど変わらないクオリティで作ってもらう事ができ、とても満足の行く物でした。

そのアスカネットの写真集作成サイトも年々アップグレードしてきており、先日サイトが新しくなった旨連絡があり覗いてみたところ、以前にまして魅力的な写真集が作れそうな雰囲気を感じました。
「MyBook」
そこで、デジタル一眼レフを購入してから、特にK10Dを購入してから写真を撮る機会も増え撮った写真もたまってきたので、日常的に撮った写真で一冊写真集を作ってみようかなと、先日早速サイトから写真集作成用のソフトをダウンロードして作ってみました。

以前の「ARTBOOK」からの変更点として、「ARTBOOK」は白地に写真は中央配置のみでレイアウトに融通が利かなかったのが(値段が高いバージョンは別として)、「MyBook」は自分の好きなように写真をレイアウトする事ができます。
見開き1ページ使ったり、何枚も写真を配置したり、また写真を切り抜く加工やバックの色、柄の変更など至れり尽くせりです。
こうなると逆にどうデザインするかが難しくなってしまい、少し試行錯誤しながらなんとか出来上がったものが、こちらです。

写真集を見る

この1年の間に撮った写真が主で、さらに都内で撮った物がほとんどだったので、最初は都内限定にしようか?とも思いましたが、雲海の写真や行田蓮の写真を入れたかったのでやめにしました。
表紙のタイトルは最後まで決めかねて悩んだのですが、なるべくシンプルにしたかったので「四季」としました。
しかし都内で撮った写真ばかりですので、冬を思わせる写真がちょっとなかったです(^^;
一応2月の寒桜から、12月の紅葉まで季節を追って載せています。

実際の写真集が届くのは、来週半ばあたり。
早く実際に手にとって見てみたいものです。
e0110874_0111985.jpg


e0110874_23512148.gif←人気ブログランキングに参加しています。写真等気に入りましたら、クリックの応援お願いします!
[PR]

by kibunwatabibito | 2007-08-23 23:00 | カメラ関連 | Comments(8)
2007年 08月 12日

東京湾大華火祭へ…(本編)


日も沈みかけた頃、7時ちょうどにカウントダウンの掛け声で花火が打ち上がる。
空にはまだ明るさが微妙に残っており、、写真を撮るのにはちょっと明るいのかなと思いつつも、試しに撮ってみたら意外にいい雰囲気の感じに仕上がった。

PENTAX K10D+DA16-45mm
e0110874_18563732.jpg


Read more
[PR]

by kibunwatabibito | 2007-08-12 19:27 | 都内の風景 | Comments(14)
2007年 08月 12日

東京湾大華火祭へ…(準備編)

昨日は東京湾大華火祭へ出かけてきました。
初めて見に行ったのが確か10年ほど前、前回は3年前で、その間他で花火大会は見た覚えはないので久しぶりです。

中央区民優先という事で、晴海主会場の入場整理券は難なくとることができ、友達と東京駅で待ち合わせまずは大丸で買出し。
簡易クーラーバッグを持っているので、お酒を何本かと軽く食べられる物を購入してから、会場へは東京駅八重洲口から出ている都バスで向かう予定を立てており、地上へでてバス乗り場へと行ってみると、そこには長蛇の列が。。。
特別に臨時便等は出ておらず、1時間に3~4本のダイヤしかないなか、クーラーボックス等の大荷物を持った人まで並んでいるので、これはちょっと乗り切らないかも知れないと思い、タクシーを捕まえる事にした。

晴海の交差点までタクシーで1,600円程、ちょっとした出費になってしまったけど、まぁ許容範囲の内。
すでに多くの人が会場へと向かっており、人の波に乗って晴海主会場へと進む。
本来は晴海主会場は5時開場のはずで、到着したのは4時半くらいだったのだが、すでに開場済みで多くの人が中にいた。

Read more
[PR]

by kibunwatabibito | 2007-08-12 13:36 | 都内の風景 | Comments(0)
2007年 08月 08日

大丸ビアガーデン

昨日は、東京駅にある大丸の屋上のビアガーデンへ行ってきました。
この東京の玄関口とも言える場所に1954年にオープンして以来50年余りが経つわけですが、とうとうこのビルも今秋取り壊しが始まってしまいます。

という事で、当然この大丸の屋上でのビアガーデンも今年が最後という事で、今まで身近にありながら行った事がなかったので、これは是非行かねばと行って来ました。

WEBで事前に調べてみると、今年最後の影響もあってか非常に混雑しているらしい。
9月7日までの営業だが、既に予約は最終日まで一杯という盛況ぶり。
当日行っても開店の17時前から列が出来ているということだったので、定時に仕事を切り上げ自分だけ先に行って、まずは席を押さえておこうと向かう事にした。

17時半過ぎに入場チケットを買う場所に到着すると、やはり既に人が並んでいる。。。
列は13Fにあたる屋上から階段沿いに続き、どこまで人がいるんだ!?と降りていって10Fあたりでようやく最後尾が見つかった。
最後尾にいた係りの人に聞いてみたら、すでにこの段階で満席でどのくらい待つか分からないと言われるorz...

それでも入場チケットを買って中へと人は入っていき、列は徐々に上へ上へと上がっていくので、まだ連れも来ていないしとりあえず並んで待っている事にした。
待つこと30分ちょっと、ついに屋上まで登り詰めこれはもういけるんじゃない!?って思っていたら、あっさり中に入る事ができました(^^;

PENTAX K10D+DA21mm
e0110874_2341146.jpg


Read more
[PR]

by kibunwatabibito | 2007-08-08 23:05 | 都内の風景 | Comments(5)
2007年 08月 07日

大丸ビアガーデンへ

行ってきました!
今日はもう夜も更け明日も仕事ですので、写真を一枚だけ。
また明日(?)にでも書きます!

PENTAX K10D+DA21mm
e0110874_2314505.jpg

[PR]

by kibunwatabibito | 2007-08-07 23:15 | 都内の風景 | Comments(0)
2007年 08月 03日

Queenstown, Ben Lomondを登る

気がつけばNZの事を前回書いてから既に2ヶ月以上...
なので、今回は久しぶりにまたNZへと戻ります。

2004年、新年も明けて少し経った頃、クイーンズタウンに泊まっていたその夜、天候が徐々に回復していきこのまま好天へとなりそうだったので、翌日はワカティプ湖を背にクイーンズタウンの裏にそびえるベンローモンド(Ben Lomond)へ登ってみる事にした。

NZでのTrampingでは色んな場所を歩いたが、純粋に山の頂上を目指して歩くという行為はそれまで一度か二度程しかした事がなく、山登りは自分にとってちょっと新鮮だ。

街の裏手のTrack入り口まで車で移動し、まずはスカイラインゴンドラの頂上へと繋がる砂利道を歩いて登る。
このスカイラインゴンドラで登った場所から見下ろすクイーンズタウンの景色は、とても素晴らしくお勧めできるのだが、お金を払いたくない!!という人は歩いても登って行ける道があるのだ。
ただ、車が通るために砂利を敷き詰められた展望の利かない道を歩くのはつまらなかったので、「Ben Lomond Track」へと繋がる「One Mile Creek Track」へ途中入って行く事にした。

森の中の道は途中小川沿いを歩き、木々に遮られ太陽の光が入ってこなくて暗いのだが、とてもきれいな場所だ。
そのまま登っていくと、ブッシュから抜けてベンローモンドの頂上が見えてきた。

段々と風が強くなり、頂上へと近づくとTrackはガレて急峻な道となり、岩の間をすり抜け上り詰めると思っていたよりあっさりと頂上(1,748m)へ到着した。(Track入り口より2時間)

少し雲は多いものの、この雄大な景色を独り占めにしてしばらく過ごす事が出来た。

PENTAX MZ-3 + TAMRON 28-200mm (COOLSCAN Ⅲ)
e0110874_21451189.jpg


Read more
[PR]

by kibunwatabibito | 2007-08-03 21:44 | New Zealand | Comments(8)