気分は放浪記

tramping.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2007年 04月 30日

レインボーブリッジと東京タワー … Revenge

昨日は夕方になっても天気が良く、これは2週間前(こちら参照)の雪辱を果たす時が来た!と、バイクに乗ってお台場へと走る。

5時半くらいに到着し、まだ日が落ちるには少し時間があったのでのんびり日が落ちて行くのを眺めていた。

この前来たときには富士山が見えたのに今日は見えないなぁと思っていたのだが、日が落ちていくにつれ赤く染まる空の向こうに次第にシルエットとして現れてきた。
見え方は2週間前に比べるとすっきりしていないが、空は次第にきれいに染まっていった。

Pentax K10D+DA50-200mm
e0110874_9201540.jpg


Read more
[PR]

by kibunwatabibito | 2007-04-30 09:45 | 都内の風景 | Comments(11)
2007年 04月 30日

散歩

昨日は朝からすっきりとした気持ちの良い天気でした。
一昨日の風と雨で、空気中の塵を一掃してくれたのかな?
3連休、行楽地へ出かければどこも混んでいるので、今年は遠出はせずにゆっくりする事にした。

こんな天気の良い日に家にじっとしていてはもったいないので、今日は彼女と今までほとんど行った事がない日比谷公園へ行ってみる事にした。
待ち合わせ場所の有楽町の駅へ歩いて行く道すがら、日本橋から銀座へかけての中央通りの道路脇の花壇には、1km近くに渡ってポピーが元気に咲き誇っていた。

K10D+DA50-200mm
e0110874_8592665.jpg


Read more
[PR]

by kibunwatabibito | 2007-04-30 09:11 | 都内の風景 | Comments(2)
2007年 04月 21日

新宿御苑の散桜

2週間前に訪れた新宿御苑、そろそろ八重桜など遅咲きのものも散り始めたころかなぁと思って、今日も新宿御苑へ朝から出かけてきました。

今日は開門の9時ちょっと前に到着!
それ程人もいなくて、やっぱりピークを過ぎたこの時期の方が、個人的に好きだなぁ。

開門と同時に中央の芝生広場を突きぬけ、八重桜が咲いている辺りまで歩いていく。
周りには自分以外誰もおらず、少しの間この空間を独り占め気分。

桜が咲いている辺りの場所へ到着すると、そこには桜が地面を覆いつくして薄ピンク色に染めていた。

K10D+SIGMA10-20mm
e0110874_2026597.jpg


Read more
[PR]

by kibunwatabibito | 2007-04-21 20:56 | Flower - 花 - | Comments(17)
2007年 04月 18日

コロマンデルとロトルア

毎朝フジTVで放送されているめざましテレビの「めざまし地球紀行」というコーナーで、今ニュージーランドの温泉が紹介されている。
先々週たまたまテレビをつけた時に、コロマンデル半島にあるホットウォータービーチが出ていた。
自分もここへはスコップを持って行ってみたのだが、テレビを見た方は分かるだろうがちょっと自分が想像していたのとは違っていて、湯に浸かるというのとは程遠かった。

その日にカセドラルコーブへと歩いていく映像があったのだが、最初ちらっと丘の上から海を見下ろす風景を見ただけで、あの場所だとわかってしまった。

海岸線に沿った崖の上を40分ほど歩いていき終着点のビーチへと降りていくと、そこには二つの入り江の間に架かるCathedral Coveと呼ばれる巨大なアーチ状の岩窟を見る事ができる。
この洞窟をくぐって反対側の浜へと行くと、長い年月をかけて風雨によって侵食された巨大な岩柱が海の中に立つ。

e0110874_21265053.jpg


Read more
[PR]

by kibunwatabibito | 2007-04-18 21:54 | New Zealand | Comments(3)
2007年 04月 14日

レインボーブリッジと東京タワー


今日は朝からすごく天気が良いようだった…にも関わらず起きたのが9時過ぎで、ここのところ週末はパッとしない天気が多かっただけに、こういう日こそ朝早くに起きて出かけたらよかったのにと、少し後悔した。

そこで、今日はお台場に行ってある一枚の写真を撮ろうと思った。
お台場へは家からバイクに乗って行くと近い事もあり、ぶらっとバイクの散歩がてらによく行く場所でもある。
ちょっと前にとある雑誌で、レインボーブリッジと東京タワーを上手く入れた写真を見て、「お、こんな写真が撮れるんだ」と思っていたので、同じような写真を撮ってみようと思い4時頃出かけてみた。

到着してからはまず、どの場所から撮ったのかなぁと、色々歩いて探してみる。
一度だけぱっと見た写真で、具体的にどんな構図だったかまでははっきり覚えていないものの、ようやくそれらしいポイントを発見。
今まで行った事がなかった場所で、こんな所があったんだ、というちょっと穴場的な場所だ。
振り返ってみると、そこにはフジTVの展望台が見える。

Pentax K10D+DA50-200mm
e0110874_21504426.jpg


Read more
[PR]

by kibunwatabibito | 2007-04-14 22:04 | 都内の風景 | Comments(9)
2007年 04月 13日

世界の絶景100選のミルフォードトラック


先日放送された「世界の絶景100選」でのミルフォードトラック、今さらですがちょっと感想など書いて見たいと思います。

まずは、何の知識もなしにあの番組を見た方には、ちょっと誤解を受けるような内容もありましたので、その辺を先に。

番組で紹介されていたミルフォードトラックのトランピング(トレッキング)は、ガイドがついて専用の山小屋に泊まりながら歩いていくGuide Walkと呼ばれるものですが、それとは別に個人で歩くIndependent Walkもあり、それぞれに一日の入山人数制限が課されています。
番組では一日50人限定と言っていましたが、これはGuide Walkのみの人数で、そのほかにIndependent Walkerが確か40人程います。

山小屋も別の場所に作られており、距離も数キロ離れた場所にあります。
Independent Walkでは、それぞれ各人が3泊4日分の食料や調理器具(調理用ガスストーブはオンシーズンはHutに用意あり)、寝袋などを持って歩きます。

最後に絶景として紹介されていたマイターピークですが、訪れた事のある人であれば当然知っているはずですが、あそこまでは道路が通っており、ボートツアーが発着するNZでもとても人気のあるスポットです。
ですので、番組で「50数キロを歩き通した者のみが見られる絶景」とかなんとか言っていたのは、ちょっと気になりました。(歩き終わった後にみる風景だからこそ絶景だ、という解釈もできますが)

思うに、ミルフォードトラックでの絶景ということなので、マッキノンパスからの景色を絶景として放送したかったのではないかと個人的に思っています。
晴天率が低い場所柄、予約した日程どおりに歩かなければならず、天候は完全に運任せになってしまうのですが、自分は幸運にもその日だけは晴れて絶景を見ることができました。
(通常は3日目にHutを出発して峠を越えていくのですが、自分は2日目Hutに到着時点で天気が好転し、翌日にまた天気が良いとは限らないので、その日夕方にも登っていって、二度見ることができました。)

以前の書いた分にも写真は載せていて重なる物もありますが数枚加えて、本当は世界の絶景100選だったかもしれないマッキノンパスからの景色をどうぞ。(僕の写真でその素晴らしさが伝わるかどうかは疑問ですが。。。)

e0110874_2364013.jpg


残り10枚を見る!
[PR]

by kibunwatabibito | 2007-04-13 23:09 | New Zealand | Comments(18)
2007年 04月 10日

4月11日(水)21時~ ミルフォードトラックがテレビで紹介

4月11日 (水) 21:00~22:48 フジテレビ系で放送の「世界の絶景100選」で、ミルフォードトラックが紹介されます。

~番組HPより転載~
美しい森と動物の楽園ニュージーランドの南島にあるミルフォードトラックは、その昔、イギリスの詩人が「世界一美しい散歩道」と紹介した場所。
そこへ、アウトドア大好きな山本太郎が向かい、訪れた誰もが息をのむと言う美しい景色を見る為に 4日かけて世界一美しい散歩道を歩く。
美しく、時には険しく、そして、後には引き返せないという53.6kmの道のりを制覇すると、5日目の朝には、眼前に広がる美しい湖“ミルフォードサウンド”そして、その鏡面のような水面に映る“マイターピーク”が見られるという。水温と気温の差が最も少なくなる時にしか見られないと言われている この素晴らしい絶景を山本は果たして見られるのか?

以前自分のブログでも実際に歩いた時の事を3回に分けて書きましたが、写真で見ることは良くあってもなかなか映像で見ることはありませんので、ご興味のある方は是非チェックしてみてください。
[PR]

by kibunwatabibito | 2007-04-10 19:34 | New Zealand | Comments(4)
2007年 04月 08日

浜離宮恩賜庭園にて

今日は天気予報では曇りのはずなのに、なぜか朝から晴れている。
お昼を過ぎてもまだ天気が良かったので、思い立って浜離宮へ行ってみる事にした。
ちょっと前に中央区民は期間限定でタダになるチケットをもらっていたので、良い機会だ。

3時過ぎに到着して、まずは今菜の花が咲いているという事なので行ってみた。
なるほど、本当に辺り一面黄色一色の菜の花畑。

K10D+SIGMA 50mm MACRO 1:2.8EX
e0110874_2171560.jpg


Read more
[PR]

by kibunwatabibito | 2007-04-08 21:12 | Flower - 花 - | Comments(6)
2007年 04月 07日

新宿御苑の桜



ここのところ、週末はあまり天気が良くない日が多かったが、今日は天気予報を見る限り午前中は晴れという事らしいので、新宿御苑に出かけることにした。

去年紅葉の時期に始めて訪れて以来だ。

都心の桜はだいぶ葉桜になってしまっていて、桜を見るにはもう遅いのかなと思いつつも、先週の新宿御苑はたいそうな混みようだったらしいので、朝開門の9時過ぎに到着するように家をでた。

着いてみると人もまばらで、中へ入ってから大きな芝生の広場を進んでいく。
家を出た時は霞がかった空だったのだが、さすがにすっきりとした青空とはいかないが、次第に雲もとれて青空が見えてくる。

K10D+SIGMA10-20mm
e0110874_19525918.jpg


もう桜もだいぶ散り始めてるのかなと思って来たのだが、入り口でもらったみどころMAPを見ると、ここ新宿御苑の桜は多種多様あるようで、花が散り始めの木もあればまだこれからという桜もあるようだ。

公園の中央休憩所の近くまで来ると見事な桜に出会う。
e0110874_2044992.jpg


Read more
[PR]

by kibunwatabibito | 2007-04-07 20:24 | Flower - 花 - | Comments(7)
2007年 04月 04日

ロブロイ氷河 - Rob Roy Glacier -

ワナカの町から日帰りで行ってこられる、ロブロイ氷河と呼ばれる場所がある。
フォックス氷河やフランツジョセフ氷河のように、近くまでかつ実際に氷の上を歩けるような所ではないが、ここも一見の価値がある場所だ。

ここへのアクセスは、車でワナカの町から1時間程。マウントアスパイアリング国立公園を目指して行く。
途中道は未舗装路になり、でこぼこが激しい場所もあり、運転はかなり疲れる。
いくつかの小さなStreamなども途中車で超えて到着するのが、ラズベリークリーク。
ここに車を止めて、ロブロイ氷河へ続くTrackへと足を踏み入れる。

最初はマトゥキトゥキ川沿いに、羊も放牧されているのどかな雰囲気の場所を歩いていく。

e0110874_2250393.jpg


Read more
[PR]

by kibunwatabibito | 2007-04-04 23:01 | New Zealand | Comments(4)