気分は放浪記

tramping.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:日常( 41 )


2011年 06月 23日

宮城県亘理町 災害ボランティア・・・(1)

裏磐梯の写真を載せようと前回書き始めたわけですが、ちょっと話はそれまして6月17日(金)~19日(日)にかけて行ってきた宮城県の亘理町での災害ボランティアの話を書きたいと思います。

一つは自分の備忘録として。

でも、そんな個人的な行動録というだけであればここに公開する意味はないのであって、伝えたいと思う事がありこのブログに書いています。
それは最後の方に書くことになると思います。

書いているうちにだいぶだらだらと長くなってしまいましたので、まどろっこしいと思われる方は読み飛ばして頂ければ幸いです。


6月16日(木)
仕事を終えてそのあと友人との食事に出かける。
待ち合わせ場所が自宅のすぐそばだったのもありがたいが、飲み屋にいってお酒を飲まないというのも初めての経験かもしれない。
そのあとすぐに車を運転するので飲みたい気持ちはぐっと我慢して、21時過ぎにお開きになったあと自宅に戻り出発の準備をする。

3月11日の震災の日以降、図り知る事のできない程甚大且つ広大な地域にもたらした津波の被害。
被災地では復旧のために少しでも多くの手が必要だった。

自分も時間さえ許せば直接被災地へ行って何かしたいと思いながらも、それも叶わずただ皆がそう思うように自分がその時出来る事を、目の前の事を考えながら日々過ごしていくので精一杯だった。

時間は経過しGWを迎えると、被災地へボランティアへ向かう人がぐっと増える。
しかしまたGWが終わると急激にその数は減っていった。

6月に入り、自分は夏期休暇が取れる時期となった。
ただ諸事情から今年もまとまった休みもとれず、せいぜい1日休みを数回取るだけで終わってしまいそう。
とりあえず17日(金)を休む事に決め、学生が夏休みに入る前でもあるしちょうど良い時期なんじゃないかな?と2泊3日の短い期間だが出かけることにした。

6月17日(金)
自宅を出たのは深夜0時。
雨が降り出す中、首都高へと乗り入れ東北道をひたすら北へ進む。

雨のため80km規制が続く中(一部区間は通常時も80km規制だが)、街灯もほとんどついていない真っ暗な東北道をそれほどペースも上がらず淡々と走り、目的地の白石ICの手前の吾妻PAに車を止める。

白石ICのすぐ手前には国見SAがあるのだが、この日の昼食を準備していかなければならないため、24時間営業しているコンビニがある吾妻PAを選んだ。

時刻は4時過ぎ。
さすがに一睡もしないで朝から肉体労働するのは辛いだろうと、ここで仮眠をとることにする。

8時頃に起き朝食にラーメンを食べて、亘理町災害ボランティアセンター(VC)に到着したのは10時頃。

本来このVCでは朝8時くらいから受付を始め、その日依頼のあった案件に対して希望ボランティアの人たちが挙手制でマッチングをしてチームを作っていく。
恐らく9時過ぎくらいには全てのマッチングを終えて、現場へと皆繰り出していくのだと思うので、到着した時は既に皆が出た後だった。

ただ、午前中一杯くらいは随時受付をしていて、途中から応援としていく事が出来る場所もあるとのことだったので、とりあえずVCにて新規受付をする。
受付といっても、ボランティア保険にも事前に加入しておいたし、住所と名前を紙に書くだけのいたって簡単なもの。

ガムテに名前を書き腕に貼り付け、「これからどこか手伝える場所ありますか?」と聞くと、さっそく「それじゃぁ、遺品整理のお仕事へ行ってもらいましょうか。」と、他にもう2名の年配の方と一緒に車に乗せてもらって行く。

到着した場所は、WFP(が寄贈したのだろう)と書かれた大きな白のテント(長さ40m、幅15m程?)が3張り立っているところ。
その横には津波で押し流されてひしゃげた車が何百台と並べられていた。

※今回の写真は全てiPod touchで撮ったものです。
e0110874_2257248.jpg


Read more
[PR]

by kibunwatabibito | 2011-06-23 23:05 | 日常 | Comments(4)
2011年 04月 05日

極北写真義援金サイト完成

一昨年ユーコン川をカヌーで一緒に下った友人が、ファンドレイジングのためのサイトを立ち上げました。

- NPFP -
http://teratown.com/NPFP/

写真家有志による、アラスカやカナダの美しい極北の写真をPCの壁紙に自由にダウンロードして頂く。
そしてその対価としてファンドレイジングにご協力頂くという趣旨です。

- ファンドレイジングとは -
個人が、NPO等非営利団体の事業等活動を行っていくために必要な資金を集めること。


極北(主にアラスカ、カナダ)で活躍する写真家、冒険家などに呼びかけ、趣旨に賛同頂いた方々よりオーロラ、野生動物、風景写真などの極北ならではの素晴らしい写真達が集まっています。

微力ながら自分も写真を2枚協力させてもらいました。

是非一度写真だけでもご覧になってください!
そして何か感じるものがあれば、金額の多寡は問いませんのでダウンロードと引き換えに、ファンドレイジングにご協力頂ければ幸いです。

http://justgiving.jp/c/6050 (寄付金受付サイト)


[PR]

by kibunwatabibito | 2011-04-05 20:39 | 日常 | Comments(2)
2011年 03月 16日

こころにひかりを

e0110874_23393318.jpg



流れ星に願いを

この思いが届きますように

More
[PR]

by kibunwatabibito | 2011-03-16 23:48 | 日常 | Comments(6)
2011年 03月 15日

こころにひかりを

e0110874_0271758.jpg


春が来て暖かい陽射しが雪を溶かすように

たくさんの人の思いのこもった気持ちが

少しでも多くの人たちの心を暖めてくれますように

More
[PR]

by kibunwatabibito | 2011-03-15 00:36 | 日常 | Comments(4)
2011年 03月 13日

こころにひかりを

e0110874_17522631.jpg


朝が来れば必ず太陽は昇り私たちの事を照らしてくれます

闇に覆われ塞ぎこんでしまった心にも

光が届きますように

More
[PR]

by kibunwatabibito | 2011-03-13 18:09 | 日常 | Comments(6)
2011年 03月 12日

地震に関する総合的な対策情報について

知人が集めてれた総合的な対策マニュアルを転記します。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓以下転記↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

東北、関東に住む仲間達みんなの無事を祈って少しでも力になれればと
緊急地震対策マニュアルを添付するので、お伝えできればと思います。
(※mixiでもgreeでもfacebookでも添付できる人はこのままALLCOPYして広めてください。Twitterなら文字数制限がありますのでURLを・・・)

Read more
[PR]

by kibunwatabibito | 2011-03-12 13:14 | 日常 | Comments(3)
2011年 01月 01日

謹賀新年

あけましておめでとうございます!

このブログを開設したのが4年前の1月10日。
今年も無事にこのブログで新年の挨拶をすることができました。

今年は春先から色々と忙しくなり、基本的に写真を撮らないとこのブログもアップデートされないわけで、更新する機会も少なくなってしまいました。

今年は一年、少しでも多くの方々の心に残るような写真が撮れるよう精進したいと思います。

皆様今年もどうぞよろしくお願いいたします!

PENTAX K-7 + DA 55-300mm F4-5.8ED
e0110874_1729504.jpg

[PR]

by kibunwatabibito | 2011-01-01 17:29 | 日常 | Comments(6)
2010年 04月 17日

雨が叩く音色

今日高校時代の友人が集まり飲みにいった。
毎年のように会う友人もいれば、高校卒業以来始めて会う人も中にはいた。
ふと気づいてみれば、もう15年以上も時が経っているのだった。

今日はなぜかお酒が良くまわる。
大して量は飲んでないはずなのに、それだけ気持ちが緩んでいたのだろうか。

宴も終わり帰り道、皆と別れ帰途に着く。

電車に乗るには中途半端な距離なので、行きも帰りも歩いてゆくことにする。

行きもしとしとと雨が降っていたが、帰りは思っていたよりも少し強い雨が降っていた。

バッグに忍ばせていた折り畳み傘を広げ少し歩くが、なんだかもったいないような気がして濡れた傘をそのまままたバッグへ戻した。

平日は普通の会社員なので、スーツを着て歩いている。
でも今日は着替えていつもの格好で。

スーツを着ている時は、少しの雨でも濡れるのが鬱陶しくて傘をさしてしまう。

普段は傘なんて少しの雨くらいでは差さないのに。

普段ってなんだろう。

週の5日間はスーツを着て会社にいっているけど、これは自分にとって普段なのだろうか?

過ごす時間の長さでは無いんだと思う。

自分にとってそれは短い時間であったとしても、自分であれる時間が普段なんだと思う。

帰り道、雨に打たれながら好きな音楽を聴きながらゆらゆらと歩く。
4月も半ばというのに、気温は3度。
いっそ雪が降ってくれれば楽しいのに、と思いつつゆらゆらと歩く。

途中でイヤホンを耳から外してみた。
雨が打つ音を楽しみたいから。

降りそぼる雨の中過ごすテントの中、雨がテントを叩く音は心地よく、遠い地を馳せながら過ごす夜を思い出す。

たまには雨に歌れて歩く夜道も宵ものだ。
e0110874_1274514.jpg

[PR]

by kibunwatabibito | 2010-04-17 01:20 | 日常 | Comments(0)
2010年 01月 18日

15年前、そして今・・・

日付が変わってしまいましたが、阪神淡路大震災の日からちょうど15年の月日が経ちました。
そして皆さんご周知の通り、カリブ海のハイチにて、現地時間の12日に強い地震が発生し数多くの死傷者や建物の倒壊などの大きな被害が出ています。

政府の国際緊急援助隊の派遣に先立ち、すでに多くのNPO団体が現地入りして救援活動を行っていますが、これだけの犠牲が出ている状況下であるにも関わらず各団体の救助作業はかなりの難航を示しているようです。

また、国際空港の滑走路に異常はないものの、空港の管制塔がダウンしているため救援物資及び救助要員が現地へたどり着くのも難しい状況だとのことです。

以下に、被災者支援のための活動募金を募っている支援団体の一部を載せておきます。
もし「自分に何かできることが?」とお思いの方がいらっしゃったら、これらのサイトがお役に立てばと思います。
(※ ネットで簡単に支援募金ができるサイトがほとんどです)

mixiのSave Children Communityより、以下転載をしたものです。
転載大歓迎とのことなので、ご自身のブログやmixi日記などにもよろしければ!

< 支援団体一覧 >

Read more
[PR]

by kibunwatabibito | 2010-01-18 01:01 | 日常 | Comments(2)
2010年 01月 01日

謹賀新年

あけましておめでとうございます!

一昨年、去年に引き続き、今年も無事にこのブログで新年の挨拶をすることができました。

3年前の1月10日に開設して以来細々とやってきましたが、累計の訪問者数は6万人を超え、アクセス数も130,000件くらいになろうとしているようです。

この2年で写真を取り巻く環境も大きく変わり、昨年はCHANNELという写真仲間に加えて頂き始めてのグループ展を開く事もできました。

今年も一年、少しでも多くの方々の心に残る写真が撮れるよう精進したいと思います。

皆様今年もどうぞよろしくお願いいたします!

PENTAX K10D+DA★ 50-135mm F2.8
e0110874_1591999.jpg

[PR]

by kibunwatabibito | 2010-01-01 15:09 | 日常 | Comments(16)