カテゴリ:カメラ関連( 65 )


2009年 07月 23日

K-7 デジタルフィルター遊び

写真の在庫がつきましたので、K-7のカメラ内で特殊効果を与える事ができるデジタルフィルターを使って少し遊んで見ました。

先日夕暮れ空を撮りに行った際、最初は聖路加タワーに登ってみましたが天気がいまいち。
そこで今回新しく追加されたフィルターの一つ「ミニチュア」を使ってみようと、街を俯瞰する位置から撮ってみました。

PENTAX K-7+DA★ 16-50mm F2.8
e0110874_2153171.jpg


Read more
[PR]

by kibunwatabibito | 2009-07-23 22:22 | カメラ関連 | Comments(14)
2009年 07月 11日

K-7が戻ってきました

先日不具合があり入院していたK-7ですが、今日フォーラムより電話がありました。
工場でも症状を確認したものの、おそらく映像素子の不具合と思われるが原因の特定まではいかず、今回は修理ではなく新しいカメラに交換という事になりました。

結果オーライで予定より1週間早く帰ってきたのでした。

早速帰り際、今回から新しく備わった機能の一つであるHDRを試してみます。
HDRとはハイダイナミックレンジの略で、このK-7の場合は標準/アンダー/オーバーの露出で連続して撮った3コマの写真を、カメラ内で1枚に合成して保存をします。

通常写真を撮ると、人間の目よりもずっとダイナミックレンジの狭いカメラは、明暗の差がはっきり出た写真が撮れます。
そのコントラストこそが、写真の醍醐味の一つで色々な表現をすることができるわけでもあるのです。

そこをHDRでは、アンダーで撮った写真では標準では明るすぎた部分の階調を拾い、オーバーで撮った写真は通常であれば黒くつぶれてしまう所を明るく引き出します。
そしてそれを上手い具合にあわせると、肉眼に近い画像になるわけですが、そこは写真表現としてもっと誇張して独特の写真にしてしまうわけです。

PENTAX K-7+DA 21mmF3.2AL Limited
e0110874_0312385.jpg


Read more
[PR]

by kibunwatabibito | 2009-07-11 00:37 | カメラ関連 | Comments(4)
2009年 07月 09日

「2009年第2回チャリティーポストカード展」のお知らせ

すっかり忘れていたのですが、明日から開催される第2回チャリティーポストカード展に出品させて頂いてます。
e0110874_22452414.jpg


「2009年第2回チャリティーポストカード展」
チャリティーポストカード展は、販売したポストカード1 枚につき20 円を失業・傷病・要介護・母子家庭などの事情により、生活支援が必要な生活困窮者の居宅に関する事業及び生活困窮者の自立支援を行っているNPO 法人SSH に寄付する事を目的としたアートイベントです。

開催期間 2009 年7 月10 日(金)〜16 日(木)
11:00 ‐ 20:00 入場無料
初日は13時より、最終日は18時まで。

会場:デザインフェスタギャラリーWEST
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3‐20‐18
JR 原宿駅(竹下口)/ 地下鉄表参道駅(A2 番口)より徒歩9分
または地下鉄明治神宮前駅(5 番口)より徒歩5分
会場[地図]←click

こちらのポストカード展は、イラストを描かれる方の参加が多いようです。
参加アーティストは126人にものぼり、多種多様なポストカードが見られる事と思います。

AOZORA写真展の時のように会場には自分はいませんが、時間があればどんな感じか覗きにいってみようと思います。
今回初めての参加で、ポストカードは5種類10枚ずつを出品させて頂きました。

ご興味のある方は、どうぞお立ち寄りになってみてください!

期間中会場に行かれない方のために、WEB SHOPもあります~。
当日販売されるポストカードの一覧がご覧いただけますので、どんなのがあるんだろう?という方もどうぞ!
ちなみに、自分は出品No.39で出しています。
チャリティーポストカード展 期間限定WebShop
[PR]

by kibunwatabibito | 2009-07-09 22:48 | カメラ関連 | Comments(0)
2009年 06月 06日

写真展など

このところ週末はぱっとしない天気が続きますね。
今日は写真展に行ってきました。

米 美知子写真展 『水のゆくえ』
e0110874_2153980.jpg


場所は六本木のミッドタウンにある富士フィルムフォトサロン

ここでは過去にも行ってみたいなぁと思う写真展があったのにも関わらず、どうも六本木はゆかりがなく足も向かず今回初めて訪れてみたのですが、なかなか良いところでした。

さて、この米美知子さんですが、経歴が結構面白くて、30歳近くになって初めて写真を独学で始めて、その後フォトコンテスト誌で入賞を重ねて、第12回前田真三賞を女性として初の受賞をした人です。

僕が好きなネイチャーフォトをほぼメインに撮る人で、色々写真展を見に行っても純粋に風景写真というのは案外なかったりするので、とてもよかったです。

FUJIFILM SQUAREでは、行くまで知らなかったのですが「空から見た日本パノラマ紀行」という写真展も行われていたのですが、これもすごくよかった!
航空写真家の芥川氏が自ら開発した大判カメラ(4×5フィルムカメラ)で、上空から日本の四季折々の風景を撮影した作品が数多く展示されているのですが、どれも素晴らしい写真達でした。


さて、家に帰ってからはいよいよ作品提出の期日が迫った写真展の写真選びをやっと始めました。

第2回チャリティーポストカード展
e0110874_22163939.jpg

AOZORA写真展でもポストカードを販売させて頂いていましたが、AOZORAでは参加者が実際に会場設営をして販売まで関わりますが、こちらのチャリティポストカード展では100人以上からなる参加者からの作品を取り纏め、主催者の方が基本的に一人で全部やっているようで(すごい労力ですね)、自分でポストカードを印刷したら郵送で送るだけで済みます。

出展者紹介を見ていただくとお分かりになると思いますが、こちらでは写真よりも絵描きさんの方が多いようです。
今見て気がつきましたが、片岡鶴太郎さんも参加していただけるんですね~。

今回は5作品x10枚を出品させていただくのですが、どれを出そうかなぁと考え、今プリントをしているところです。

AOZORA写真展とはまた違った雰囲気のポストカードがたくさん集まると思いますので、ご興味のおありの方は是非お立ち寄りください!

●開催期間 2009年7月10日(金)~16日(木) 11:00~20:00
         (初日は13時より最終日は18時頃まで)入場無料

●会場 デザインフェスタギャラリーWEST 1階
     〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-20-18, 1F & 2F
     JR原宿駅(竹下口)/ 地下鉄表参道駅(A2番口)より徒歩9分、
     または地下鉄明治神宮前駅(5番口)より徒歩5分
     Tel:03-3479-1442

会場の詳細はこちら↓デザインフェスタギャラリー 
http://www.designfestagallery.com/index.html
[PR]

by kibunwatabibito | 2009-06-06 22:20 | カメラ関連 | Comments(4)
2009年 05月 25日

PENTAX K-7 ファーストインプレッション

先週の21日、兼ねてより噂されていましたPENTAXの新しいデジタル一眼レフカメラ(以降DSLR)「K-7」
が発表されました。
そのお披露目となる「体感&トークライブ」へ、昨日秋葉原へ行ってきました。

初日の23日は多くの人が訪れ、一時入場制限や実機を手に取るために1時間以上の列を作るなど大盛況のようでした。

初日は用事があり行くことができなかったので、昨日は気合を入れて会場1時間前の9時に到着するように家を出ました。

会場であるUDEXへ着いてみると、思っていたより人は少なく、まだ10人にも満たない人が待っているだけでした。
その後30分くらいまでたいして増えなかったので、そこまでして早く来る必要は無かったようです。

10時きっかりに開場され、早速実機を手に取ることにしました。

まずは、やはりその小ささに感動です。

Read more
[PR]

by kibunwatabibito | 2009-05-25 19:05 | カメラ関連 | Comments(12)
2009年 05月 03日

ReDynamix HDR お試し

最近HDR(ハイダイナミックレンジ)合成を使用して作成された、普通の写真とは一見して違う面白い写真を良く目にします。

HDR作成専用のソフトが出ていて、有名なのは"Photomatix Pro 3.0"というソフトが売っていますが、価格は9,800円程します。

遊び程度で使ってみたいなぁと思ってはいたのですが、お金を払ってまではと躊躇していたのですが、こんなソフト(Photoshopプラグイン)を発見しました。

ReDynamix HDR(リダイナミクスHDR)

通常HDRというと、露出を変えた複数枚の写真を使用して作りますが、このソフトはなんと1枚のJPEG画像からあの強烈な特徴のある画像を作り出す事が出来るのです!

フリーでダウンロードして使うことができますし(作成した画像の上下に文字が入ります)、シェアウェアとして使用する場合でも$16とお買い得(?)かもしれません。

さて、早速ダウンロードをしてPhotoshop Elements 4.0のプラグインとして、画像を何枚か試しにつくってみました。

e0110874_22224632.jpg


Read more
[PR]

by kibunwatabibito | 2009-05-03 22:40 | カメラ関連 | Comments(8)
2009年 05月 02日

写真納め

今日はこの数日自宅で印刷してきた作品を2ヶ所に納めてきました。

最初に訪れたのは、先日このブログに記事を載せた、「この美しい景色を100年後にも残そう!」」というPhoto + Eco プロジェクトのもと開催された写真展へ。

有志の参加者が各自のブログ上で指定された期日に写真を掲載し、さらに実際の写真をギャラリーに展示して見てもらおうという趣旨です。

参加費は無料で、各自が作品を作り郵送か持ち込み展示をします。

そして展示写真の販売も行い、収益の一部をgremz緑化活動チャリティー基金に利用します。


さて、この会場なのですが中央区の施設であり、一般にも写真展などの利用に貸し出しをしています。
そして、区営だけに利用料が安いのですよ!(土日の利用で、1日5,000円ちょっと)
WEB上でもこの施設についての情報はほとんど出てないので、これは穴場と今後利用する機会もあればと、要チェックです。

ちなみに会場はこんな感じ。

Caplio GX100
e0110874_2226976.jpg

適当に撮っていた写真を思いつきでむりやり繋げただけですが、なんとなくこんな感じの場所というのはわかっていただけるかと・・・と思っていたら、オフィシャルブログに会場の動画もありました。

http://ameblo.jp/photoeco-onemillion/

自分の写真はこんな感じで展示してもらいました。(右下の写真)
e0110874_22284312.jpg


ちゃっかりAOZORA写真展のDMを置かせてもらいました。
e0110874_22291854.jpg


同じ写真を通じたチャリティーという事で、なにか今後ご一緒できたらいいですね~とお話してきました。

さて、そのあとはいよいよ来週にせまったAOZORA写真展の直前ミーティングへ出かけ、作品とポストカードを納めてきました。

このところ巷を賑わせている新型インフルエンザの影響をちょっと心配していますが、とりあえず天候に恵まれる事を祈っています。
[PR]

by kibunwatabibito | 2009-05-02 22:32 | カメラ関連 | Comments(0)
2009年 04月 25日

エコ活動ブログ写真展示会 開催中!

【Photo+Eco写真展示会】
展示テーマ:「空と?」
100年後にも残したい「空と?」の写真を展示したエコ活動ブログ写真展示会参加作品です。
(展示開催日)2009年4月25日(土)~26日(日)の2日間

e0110874_1947674.jpg

『夜光静踊』(撮影日/場所:2007年9月 カナダ ユーコン準州 ユーコン川)

(一言コメント)
「このユーコン川周辺には、今でも手付かずの大自然が多く残っています。この素晴らしい自然が、100年後にも変わらず残っている事を切に願います。」

★事務局制作によるウェブギャラリーは こちら>>>

★この作品はgremz が行っている植林活動費としてチャリティー基金募金利用されます。チャリティー基金募金ページは下記のバナーをクリック!
e0110874_1554158.gif
e0110874_19465168.jpg


【主催/運営】
e0110874_15594374.jpg
「この美しい景色を100年後にも残そう!」Photo + Ecoプロジェクト実行委員会


【運営協力】
e0110874_164817.gif
デジタルコンテンツ販売代行サイト SHARE300

e0110874_18412590.gif
ブログパーツ型環境貢献サービス gremz
[PR]

by kibunwatabibito | 2009-04-25 00:09 | カメラ関連 | Comments(0)
2009年 03月 19日

GANREF 新しい写真サイトのお知らせ

先日デジタルカメラマガジン誌を発行している、インプレスジャパンがある新サービスを始める事を書きましたが、一昨日の17日にその新サービスである「GANREF(ガンレフ)」βが公開されました。

GANREFとは何かといえば、デジタル一眼レフユーザーを対象とした情報&写真ギャラリー&コミュニティサイトなるものです。

巷には似たようなものがたくさんあり、写真を公開する場として自分も今までPhotohitoFlickrなどに少し写真を載せていたりもしましたが、いずれも中途半端に放置されています(苦笑)

今回このサービスを始めるにあたって、公開前の説明会に呼ばれて行ってみたり、試験版を公開前に数日試しに使ってみたりしていましたが、こちらの方が使い甲斐があるかなと思い、徐々に写真をアップロードしていっています。

自分にとって一番の大きな違いは、写真データをオリジナルサイズでアップロードをして、掲載された写真は基本的にダウンロードできないようになっているという事。
他のサイトでは、載せた写真は自由にダウンロードできるようになっていたり、写真の原寸の表示が上手く出来なかったりだったので、大きなサイズの写真は載せていなかったのですが、ここは悪意を持ってやらない限り右クリックで保存とかはできないので、その点気兼ねなくオリジナルデータをアップロードができます。

という事で、今まで撮りためた写真の中から特に自分が気に入っているものを選んでいって、基本的にはオリジナルサイズのものをこちらに載せていっていますので、良かったら覗いて見てください。

GANREF Toshiのページ

写真にはデジタルであればEXIFから撮影データが細かく載っています。
特段の理由のない限り、撮影場所もgoogleマップで登録してあります。
拡大してみると、ぱっと見気がつかないようなところも見えてくるかもしれません。

これからまた写真を徐々に増やしていこうと思っています。
[PR]

by kibunwatabibito | 2009-03-19 21:15 | カメラ関連 | Comments(8)
2008年 12月 24日

あなたの作品が購入されました!

今日メールを受信したら、こんなタイトルのメールが一気に12個もきていました。
PIXTAという写真素材を登録販売しているサイトからのメールでした。

このところずっと写真もPIXTAでは更新することも無く、忘れた頃にポツポツとたまに売れることはあるのですが、一気に12件もきてる物だから、「あぁ、エラーかなんかで間違ってたくさん送られてきたのかな」と一瞬思いました。

しかしメールをちゃんと見てみると、売れた作品のタイトルも全て違い、使用目的も「WEBサイト掲載用素材として」となっており、PIXTAのマイページへログインしてちゃんと売れたんだと分かりました^^
全てニュージーランドの写真でしたので、NZ関連のサイトにでも使って頂けるのでしょうか。。。

このサイトでの販売価格は、写真のデータサイズによって何種類か分けて決まっており、今回は全て一番小さいサイズなので、一枚500円です。

このPIXTAでは、AOZORAの活動にも協力して頂いており、サイト内でもPIXTAのAOZORA会員を募集しています。

通常販売金額は、半分がPIXTA、残り半分が作者に充てられますが、AOZORA会員になることにより、販売金額の全額が日本赤十字社に寄付されます。

今日はこんなちょっとした嬉しいクリスマスプレゼント(?)を頂き、そしてどこかでまたこの小さな幸福を受け取ってくれる人がいるんでしょうね。

写真は今回購入して頂いた写真達です。
(バランスをとるため11枚になっていますが・・・)
e0110874_2355166.jpg

[PR]

by kibunwatabibito | 2008-12-24 23:53 | カメラ関連 | Comments(5)