気分は放浪記

tramping.exblog.jp
ブログトップ
2008年 03月 30日

千鳥ヶ淵の桜・・・(2)

九段下の駅周辺、武道館への入り口あたりでしばらく桜を見た後は、内堀通りを少し市谷方面へ歩き、途中道を折れて千鳥ヶ淵緑道へと進みます。

去年来たときには、この緑道へ入るのに長い列が出来ているほどの混雑だったのが、今回は時間も早いのですんなり入って行けます。
ここからは桜並木が歩道を挟むように数百メートル続いており、満開の桜を楽しみながら歩いていく事ができます。
お堀側にも桜の木はたくさんあるものの、日がまだ当たっておらず明暗の激しい被写体にちょっと困ります。
まぁ、目で見る分にはそんなこと関係なく美しいのですけどね^^;

PENTAX K10D+DA★ 50-135mm F2.8
e0110874_1881849.jpg




e0110874_1895913.jpg


水面が太陽の光を受けきらきらと輝いて美しかったので、桜と花大根(?)を入れて光のリングを作ってみました。
e0110874_18215488.jpg

e0110874_1822547.jpg


こういう桜の木がたくさんある場所は、木々から無数の桜の花びらが咲き連なり美しさも倍増ですが、木の幹からけなげに咲いている桜の花も美しいものです。
e0110874_18252091.jpg


そこで、あるのは知っていたけど今まで使った事のない、カメラ内で加工するソフトフィルターというのを使ってみました。
花の柔らかい感じが出せて、これはこれでいい感じかもしれないです。
e0110874_18281481.jpg

e0110874_18282318.jpg


…(3)へ続く。

e0110874_23512148.gif←人気ブログランキングに参加しています。写真等気に入りましたら、クリックの応援お願いします!
[PR]

by kibunwatabibito | 2008-03-30 18:28 | Flower - 花 - | Comments(6)
Commented by TM at 2008-03-30 20:55 x
ソフトフィルター!
そういうのがあるんですね。良い雰囲気でっす!
Commented by sakky at 2008-03-30 21:45 x
すごい、すごい、すごい!!
どの写真も素敵です。

実は今日、行ってきたのですが、雨にあたり
早々と帰って来てしまいました。
千鳥が淵へは、毎年のように行っていますが、
1日の始まっていない駐車中?のボートは初めて見ました。
早起きは三文の徳ですかね。

しつこいようですが、本当に良い写真ですね。
Commented by kibunwatabibito at 2008-03-30 22:35
>TM さん
普通はレンズの前にフィルターをつけたり、レンズそのものがソフトレンズというものがあるんですけど、それをデジタル加工でしてしまえる所が便利ですね。
でも所詮は画像処理なので、雰囲気が出てればOKかなという所かもしれません。

>sakky さん
今日は午後から雨が降ってしまいましたし、寒かったですねぇ。
そんな雨降りでもやっぱり人は結構いるものでしょうか?
雨の中、人がいなければゆっくり見て歩くのもいいなと思うのですが…。
雨に濡れた花びらも、よく見てみると美しいものですよね。
Commented by sakky at 2008-03-31 12:52 x
はは。
私も人が少なければ、雨でも歩きたかったのですが、
靖国神社方面から、ボート乗り場の方へ向かう道に入る為に、
大行列ですよ!!列に並ばないと入れないんです!
他人の傘から水は垂れるし、良いことないので辞めました。
今日は近所で楽しみます(^^)
Commented by azurite at 2008-03-31 14:53 x
こんにちは。
桜は露出が難しいですね。
ソフトフィルターも花とかには悪くないですね、試してみようかな。
Commented by kibunwatabibito at 2008-03-31 20:24
>sakky さん
えぇ~、あの雨の中でも行列が出来てたんですね…。
やっぱり朝早くに行くのが一番かもしれませんね^^;

>azurite さん
確かに桜は背景を考えないと暗すぎたり明るすぎたりで、結構ばらつきがありました。
ソフトフィルター、初めて試してみましたけど、花は柔らかさを出すのに良さそうですよ。それでも写真によってはイマイチだったりもしますし、まぁ好みの問題でしょうねぇ。


<< 千鳥ヶ淵の桜・・・(3)      千鳥ヶ淵の桜・・・(1) >>