気分は放浪記

tramping.exblog.jp
ブログトップ
2007年 08月 03日

Queenstown, Ben Lomondを登る

気がつけばNZの事を前回書いてから既に2ヶ月以上...
なので、今回は久しぶりにまたNZへと戻ります。

2004年、新年も明けて少し経った頃、クイーンズタウンに泊まっていたその夜、天候が徐々に回復していきこのまま好天へとなりそうだったので、翌日はワカティプ湖を背にクイーンズタウンの裏にそびえるベンローモンド(Ben Lomond)へ登ってみる事にした。

NZでのTrampingでは色んな場所を歩いたが、純粋に山の頂上を目指して歩くという行為はそれまで一度か二度程しかした事がなく、山登りは自分にとってちょっと新鮮だ。

街の裏手のTrack入り口まで車で移動し、まずはスカイラインゴンドラの頂上へと繋がる砂利道を歩いて登る。
このスカイラインゴンドラで登った場所から見下ろすクイーンズタウンの景色は、とても素晴らしくお勧めできるのだが、お金を払いたくない!!という人は歩いても登って行ける道があるのだ。
ただ、車が通るために砂利を敷き詰められた展望の利かない道を歩くのはつまらなかったので、「Ben Lomond Track」へと繋がる「One Mile Creek Track」へ途中入って行く事にした。

森の中の道は途中小川沿いを歩き、木々に遮られ太陽の光が入ってこなくて暗いのだが、とてもきれいな場所だ。
そのまま登っていくと、ブッシュから抜けてベンローモンドの頂上が見えてきた。

段々と風が強くなり、頂上へと近づくとTrackはガレて急峻な道となり、岩の間をすり抜け上り詰めると思っていたよりあっさりと頂上(1,748m)へ到着した。(Track入り口より2時間)

少し雲は多いものの、この雄大な景色を独り占めにしてしばらく過ごす事が出来た。

PENTAX MZ-3 + TAMRON 28-200mm (COOLSCAN Ⅲ)
e0110874_21451189.jpg





ただ、この場所は非常に風が強く、直接風に当たっていられないような状況だったので、岩の陰に腰掛けしばらくの間過ごしていた。
その後途中で追い抜いた西洋人1人、4人連れの年配の人達が登って来たが、風も強かったからだろう、すぐに引き返していった。

1時間半程過ごしただろうか、そろそろ自分も引き上げる事にした。

ここでこの頂上から見渡す事ができる360度の景色をカメラに収めて見ようと、三脚にカメラをつけぐるっと一周撮って見る事にした。
その後、撮れた写真はイマイチだったのでそのままほったからしだったのだけど、この機会にフォトショップを使って合成してみた写真がこちら。
↓ クリックして拡大!
e0110874_2145264.jpg


登って来た道をまた降りていくが、登りは心臓がつらいけど、下りは膝が辛い。。。
e0110874_21454760.jpg


一気に下り降りると、途中で道が分かれていたので帰りは違う方の道へ進んでみた。
多分スカイゴンドラの駅の方へ続いているんじゃないかなぁと思って歩いて見ると、やっぱりそうだった。
e0110874_21455942.jpg


クイーンズタウンの街が見渡せる場所で、また腰掛しばらく景色を楽しむ事にした。
e0110874_21461325.jpg


ゴンドラのターミナルへ着くと、そこはいつものありふれた風景。
3年前にゴンドラに乗って来たときの事が思い出される。

帰りもまた砂利道をてくてく降りて行く。
下から登ってくる人もいるが、この道はちょっとつまらないなぁ。でも登った後はあの景色が見られるからいいのかな。
自分は既に景色を堪能した後の帰り道なので、やっぱりこの道はちょっと疲れる。。。


e0110874_23512148.gif←人気ブログランキングに参加しています。写真等気に入りましたら、クリックの応援お願いします!
[PR]

by kibunwatabibito | 2007-08-03 21:44 | New Zealand | Comments(8)
Commented by ST. at 2007-08-04 09:11 x
やっぱキレイだね。私はお金払ってゴンドラで登ったよ。
歩いていける道なんてあったんだ。でも、ヘタレなので、きっと行かなかったけれど・・・。さすがtoshiだね。
Commented by kibunwatabibito at 2007-08-04 10:04
>ST. さん
でもあそこはやっぱり、ゴンドラで登っていくのがいいのかも。
歩いてしかいけない場所から見る風景は格別だけど、せっかく歩いたのに他の人はどんどん楽してゴンドラで登ってくるのを見たら、ちょっとやだもんね(^^;
Commented by ともも at 2007-08-05 23:23 x
私はゴンドラで上りました★
最後の写真はなじみがありますね。懐かしい。
でも、歩いて登れる道もあったんですね。
きっと景色を満喫できたことでしょう♪
道が細すぎて怖いです・・・・
Commented by のり at 2007-08-06 22:35 x
ここまで高く登ると、みなれたQueenstownの風景も違った風に見えますね。
Ben Lomond、チャレンジしようと思ったのが冬で、無理だと言われあきらめました(笑)。
往復で6時間くらいと聞いていた気がするのですが、2時間で登れるんですね!
Commented by kibunwatabibito at 2007-08-06 23:33
>ともも さん
最後の写真、撮った場所はあのゴンドラ駅(右下に写っているのがそうかな?)より高い場所から撮ったんですけど、ほぼおなじみの写真ですね。
写真で見ると確かに道細そうですけど、歩いてみればなんてことはないですよ。
こういう稜線歩きは、視界が広くて気持ちがいいです(^^)
Commented by kibunwatabibito at 2007-08-06 23:35
>のり さん
ここまで登ってくると、対岸のセシル・ピークやリマーカブルズが、同じ目線の高さで見えますね。
さすがに冬は、雪に覆われちゃってますから無理でしょうね(笑)

2時間はちょっと早めのペースじゃないかと思います。(立ち止まる事なく、一気に登ってしまいましたから。。。)
大体休憩しながら歩いて、登り3~4時間くらいのようですよ。

ゴンドラで途中まで登って、ショートカットするという手もあります(^^)
それでもゴンドラ乗場の標高は約350m、頂上付近の標高は約790mですので、ピークまではまだ1,000m近くありますね(汗)
Commented by ながちゃん at 2007-08-07 17:43 x
umm、やっぱりゴンドラでしょうか♪、Toshiさんのように一緒に登る方がいるなら別ですが...。
Commented by kibunwatabibito at 2007-08-07 23:12
>ながちゃん さん
歩いてしか行ける場所ではないですから、やっぱりここはゴンドラで行くのがいいのかもしれませんね(^^;


<< 大丸ビアガーデンへ      ojiyan cafeで、写真... >>