気分は放浪記

tramping.exblog.jp
ブログトップ
2007年 04月 13日

世界の絶景100選のミルフォードトラック


先日放送された「世界の絶景100選」でのミルフォードトラック、今さらですがちょっと感想など書いて見たいと思います。

まずは、何の知識もなしにあの番組を見た方には、ちょっと誤解を受けるような内容もありましたので、その辺を先に。

番組で紹介されていたミルフォードトラックのトランピング(トレッキング)は、ガイドがついて専用の山小屋に泊まりながら歩いていくGuide Walkと呼ばれるものですが、それとは別に個人で歩くIndependent Walkもあり、それぞれに一日の入山人数制限が課されています。
番組では一日50人限定と言っていましたが、これはGuide Walkのみの人数で、そのほかにIndependent Walkerが確か40人程います。

山小屋も別の場所に作られており、距離も数キロ離れた場所にあります。
Independent Walkでは、それぞれ各人が3泊4日分の食料や調理器具(調理用ガスストーブはオンシーズンはHutに用意あり)、寝袋などを持って歩きます。

最後に絶景として紹介されていたマイターピークですが、訪れた事のある人であれば当然知っているはずですが、あそこまでは道路が通っており、ボートツアーが発着するNZでもとても人気のあるスポットです。
ですので、番組で「50数キロを歩き通した者のみが見られる絶景」とかなんとか言っていたのは、ちょっと気になりました。(歩き終わった後にみる風景だからこそ絶景だ、という解釈もできますが)

思うに、ミルフォードトラックでの絶景ということなので、マッキノンパスからの景色を絶景として放送したかったのではないかと個人的に思っています。
晴天率が低い場所柄、予約した日程どおりに歩かなければならず、天候は完全に運任せになってしまうのですが、自分は幸運にもその日だけは晴れて絶景を見ることができました。
(通常は3日目にHutを出発して峠を越えていくのですが、自分は2日目Hutに到着時点で天気が好転し、翌日にまた天気が良いとは限らないので、その日夕方にも登っていって、二度見ることができました。)

以前の書いた分にも写真は載せていて重なる物もありますが数枚加えて、本当は世界の絶景100選だったかもしれないマッキノンパスからの景色をどうぞ。(僕の写真でその素晴らしさが伝わるかどうかは疑問ですが。。。)

e0110874_2364013.jpg





e0110874_2365684.jpg

e0110874_237669.jpg

e0110874_2371879.jpg

e0110874_2372733.jpg

e0110874_2373775.jpg

e0110874_2374898.jpg

e0110874_238126.jpg

e0110874_238925.jpg

e0110874_2381976.jpg



もちろんこのような絶景もミルフォードトラックの素晴らしいところではあるけども、雨の多い場所だからこそあの苔むした美しい深い緑のレインフォーレストがあるわけで、自分はあの大雨の中見渡す限り自分を囲むU字谷の断崖絶壁から流れ出す雨が作り出した無数の滝の風景がすごく印象に残っており、その姿をあの番組を通してまた見ることが出来たのがとても嬉しかった。

e0110874_23194179.jpg


e0110874_23512148.gif←人気ブログランキングに参加しています。写真等気に入りましたら、クリックの応援お願いします!
[PR]

by kibunwatabibito | 2007-04-13 23:09 | New Zealand | Comments(18)
Commented by ながちゃん at 2007-04-14 08:21 x
いやぁ~☆☆☆Toshiさん、いつもの事ながらすばらしい映像美に酔いしれましたね♪
えっ!?>。(僕の写真でその素晴らしさが伝わるかどうかは疑問ですが。。。)って、Toshiさん、ご謙遜なさらないで♪またすばらしい映像を見させて下さい☆☆☆☆☆
Commented by おきなわんたまぞう at 2007-04-14 08:24 x
はじめまして!mixiでカキコありがとうございました♪
おかげさまで、素晴らしい写真を拝見できて、心が洗われた思いです!
ありがとうございます~!!

そして、ますます、実際に足を運びたい気持ちが強まりました。
あの、オウムさんも気になりますね。結構普通にああいう鳥さんたちが見られるのでしょうか??(結構鳥好きなので・・・)

またいろいろと教えてくださいね~♪
Commented by kibunwatabibito at 2007-04-14 09:30
>ながちゃんさん
いつもコメントありがとうございます。
そうですか、あの素晴らしさが少しでも伝わっているのであれば、良かったです!

>おきなわんたまぞうさん
あのオウムは、高山地帯に住む「KEA(キーア、ケア)」と呼ばれる鳥で、この辺りでは良く見られますよ。
非常に興味心旺盛なので、人を怖がるどころか自ら近づいてきて、隙を見せると食べ物等取っていってしまいます(笑)

また宜しかったら、お越しになってください。
Commented by lisha at 2007-04-14 10:19 x
はじめまして。mixiの足跡から来ました。すてきな写真見せていただき、ありがとうございます。私も海外トレッキングが好きで、アメリカ、オーストラリア、スイスなどに行きました。いつかテントを持ってバックカントリーを満喫したいと思っています。体力が心配ですが。
ミルフォードトラック・・ますます魅力的。行ってみたくなりました。
Commented by kibunwatabibito at 2007-04-14 13:20
>Lishaさん
はじめまして、コメントありがとうございます。
NZはトレッキング好きな人には、とてもお勧めの国ですよ。
一人旅もとてもしやすいし、このTrack以外にも素晴らしい所はいくらでもあるし、北米等バックカントリーを歩く時に脅威になる熊等の大型の肉食の野生動物や、蛇も全くいないので安心して歩けます。

「Tramping」のタグを押して頂ければ、他のTrackの一覧がでます…が、まだまだ少ししか書いていなかったです。。。
また宜しかったらお越しください。
Commented by のり at 2007-04-14 23:14 x
私もこの番組見ました。
あの悪天候の中のトレッキングだけを見たら、本当に世界一美しい散歩道??と思うでしょうね!
気になったのは、サンドフライポイントでぶんぶん飛んでいたもの・・。
やはり、その名の通りサンドフライなのでしょうか?
Commented by kibunwatabibito at 2007-04-14 23:23
>のりさん
確かに歩いた時の映像では、あの森の美しさ等があまり出ていなくて残念です。
サンドフライポイントは、その名の如くサンドフライがすごいです!
映像で見る分には、あぁいるなくらいにしかみえませんけど、多分実際はあまりあの場にじっとしていたくないくらいですよ(笑)
Commented by まこちん. at 2007-04-14 23:28 x
mixiのコメントありがとうございました。
私も国内の山歩きは好きなので、NZのトランピングも気になりましたが
何しろ新婚旅行だったんで(^^;;
いつかもう一度行きたいです、NZ。
あ、日記で紹介した乗鞍岳の「五色ヶ原」も、よろしければ一度
行ってみて下さい。本州にもまだ、こんな場所があります・・・
Commented by のり at 2007-04-14 23:53 x
やはり、サンドフライでしたか・・・。
最近NZを特集している番組が多いですよね。
今、めざましテレビで毎週木曜日にほんの数分ですがNZの温泉を特集しているのごぞんじですか?
この前はマルイアスプリングスで、来週は??と楽しみです!
Commented by kibunwatabibito at 2007-04-15 09:24
>まこちんさん
こちらへもコメントありがとうございます。
NZはミルフォードトラックに限らず、トランピングにおいて素晴らしい場所が数え切れない程ありますよ!
是非いつかまた訪れてみて下さい。

「五色ヶ原」あのあたりは、バイクで何度か行った事があったんですけど、そんな場所があったんですねぇ。
写真見ましたけど、とてもいいですね!
是非行ってみたいです!


>のりさん
映画の影響か、テレビで見かけること多くなりましたよね。
めざましテレビは、二度見たのですが、この前の分は最後だけチラッとしか見られませんでした。
マルイアスプリングスかなぁと思っていたんですけど、やっぱりそうだったんですね!
今度の分は、忘れずにみたいと思います。
Commented by えだ at 2007-04-15 23:13 x
こんにちは、Toshiさん。
私のブログにコメント頂いたことで、このブログを知ることができました。感謝しています。
写真、いつもため息が出るほど素晴らしいです。
写真が綺麗だと、旅の思い出の残り方が違うような気がして、私も今度旅行するときは、付け焼き刃でも撮影技術の勉強をしておきたいと思いました。
Commented by kibunwatabibito at 2007-04-16 22:01
>えださん
こちらのブログへもコメントありがとうございます。
えださんのNZ旅行記も、文章写真共に素晴らしく楽しく読まさせていただいています!
今後もどうぞよろしくお願いします!
Commented by じゅっぱ at 2007-04-17 11:42 x
こんにちは。
mixiにコメントありがとうございました。
素敵な写真を拝見できて、改めて11年前のミルフォードトラックを思い出して浸りきってしまいました。
レインフォーレスト、湖、滝と峠以外にもあらゆるものが美しかった場所。できるならもう一度訪れたいところです。
峠を越えたら植生がガラッと変わったことも、新鮮な驚きでした。
(大きなシダと一緒に撮った写真があります。)
これからも、楽しみにちょくちょくお邪魔させていただきますね。
Commented by kibunwatabibito at 2007-04-17 21:10
>じゅっぱさん
こちらへもコメントありがとうございます。
じゅっぱさんは4日間通して天候に恵まれたようですね。
僕は最終日が前夜から大雨で、トラックがあのテレビのように一部川のようになっていました(^^;
でも、おかげでミルフォードらしい姿も見られたわけですし、とても良かったと思っています。
また宜しければ、お越しになってください!
Commented by naco* at 2007-04-20 13:05 x
Toshiさん、早速来ました♪
写真見てうっとりです。ため息が出るほど美しいですね~
特に雨が作り出した滝の景色が素晴らしい~
あれは雨の日ならではですよね。ミルフォードは晴れた日も良し!雨の日もまた違う経験が出来て良し!
本当に魅力的な場所ですね。一日体験トラックだけではまだ楽しみの半分も味わえてませんね。ぜひまた行きたいです!
Commented by kibunwatabibito at 2007-04-20 22:03
>naco*さん
こちらのブログへもコメントありがとうございます!
ミルフォードは、晴れていれば絶景が、雨なら雨なりの美しい森を楽しむ事ができます。(雨が強くてその余裕がない時もありますけど(^^;)
一日体験トラックだと、距離だけでなくミルフォードトラックのほんの入り口ですので、通しで歩くともっと良さが分かると思いますよ!
Commented by Mr-chirujirou at 2007-04-21 10:25
こんにちはー!カキコありがとうございます^
そそそういえばTOSHIさんのブログ、前にMIXI経由で来たことありました!!スミマセンカキコせず;;

ミルフォード3日めの絶景、写真で初めて拝見しました!僕の時は、「世界100選」のヒトと同じような豪雨でして視界0でしたから。。こんなすんばらしい世界だったんですね~~、あの峠!
写真とっても上手いですね!特にKEA..かわいい。。笑
Commented by kibunwatabibito at 2007-04-21 20:16
>ちるじろうさん
こちらのブログへもコメントありがとうございます!
マッキンノンパスは、雨であの景色見られなかったんですか。。。
あそこは荒れると風もすごく強いようですし、暴風雨の中越えていくのは結構大変そうですよね。

KEAはトラックから少し外れて小休憩してたら、何か食べていんだと思うんですけど、案の定寄って来ました(^^;
KEAならではの図太い神経を利用して、かなり寄って写真撮ったんですけどカメラ目線でいい写真が撮れました(^^)


<< レインボーブリッジと東京タワー      4月11日(水)21時~ ミル... >>