気分は放浪記

tramping.exblog.jp
ブログトップ
2007年 02月 28日

アカロア -Akaroa-

クライストチャーチから程近い所に、Banks Peninsulaという円形の形をした半島がある。
ここには、Le Bons Bayというバックパッカーズがあり、別途夕食代が必要だがとても美味しいと評判の食事を食べる事ができる。(2003年当時で、夕食込み宿泊代はNZ$30。約2,100円)


このバッパーへ泊まる為、アカロアという町からは国道を離れ山道へと入っていくが、標高をあげていくにつれ霧がでてきて、視界が段々きかなくなってくる。
たまに霧の合間からアカロア湾が見渡すことができ、眺望は素晴らしいようだ。

夜は久しぶりに自炊ではない美味しい食事を食べた後、天気も良くなってきたのでsunsetを見に行こうと、車に乗ってSummit Roadを走り峠の上にでる。
途中車を止めるスペースがあり、そこから山の頂までTrackが続いているので、そこを30分ほど登ると、Akaroa湾が見渡せた。

ここからは、前にはAkaroa湾、後ろには海が広がり360度周りの景色を見渡す事が出来る。
日は傾き始め、空が段々と染まっていく。

e0110874_2257356.jpg


本当はこれからもっと暗くなってからが、写真を撮るのには良いのだけど、完全に真っ暗になってしまっては帰りの道が心もとないので、すでに薄闇になった山道をまた歩いて下っていく。
車のある場所に着いたころには、すでに真っ暗になっていた。

e0110874_2259513.jpg






翌日天候の良い中、Summit Roadから撮ったAkaroa湾の景色。

e0110874_232620.jpg


そして、ここの宿ではボートに乗せてもらって、イルカを見るツアーにも参加できる。
かなり揺れるボートで、まともな写真は撮れなかったが、たくさんのイルカがボートの周りを泳いで遊んでいた。

e0110874_233493.jpg


人気blogランキングへ
[PR]

by kibunwatabibito | 2007-02-28 23:12 | New Zealand | Comments(11)
Commented by amet at 2007-03-01 00:31 x
コメントありがとうございます。 写真綺麗にとれてますね。。。
Commented by あけ at 2007-03-01 08:25 x
おはようございます。
同じ景色なのに、いろんな表情を持っていますね。真っ暗になるなら、星もさぞきれいでしょうね~!

イルカって人懐っこいですねー。なんであんなにかわいいんだろー(*^。^*)


Commented by ズミ at 2007-03-01 12:41 x
私そのBBHで今年の1月に働いていたんです!!食事もおいしいし、ロケーション最高ですよね。アカロア湾を見渡せる所にも道に迷いながら行きました。夕日も綺麗ですね。あー懐かしいよ~
Commented by のり at 2007-03-01 18:11 x
私も、そのバッパー泊まりました!
残念ながらお天気が悪かったのですが、その豪快な夕食は最高でしたね!
マットレスが置いてある屋根裏のようなお部屋も、他のバッパーに比べてゆったりしてて大好きでした。
Commented by kao-li at 2007-03-01 19:40 x
私も行きました!!
3枚目の景色、私も写真に収めました!!
私は日帰りでアカロアに行ったのですが、天気にも恵まれ
素敵な時間が過ごせました~♪
Commented by 京都ふらり鉄道散歩 at 2007-03-01 20:25 x
またおじゃましました。本当にきれいですね。メルボルンの海岸で夜空見上げたとき、知ってる星座がなくて、なぜか怖くなったのを思い出しました。今日もポチ!っと応援しておきます。
Commented by お春 at 2007-03-01 21:16 x
こんにちは。
いつもながら、美しい写真ですね。三枚目は私にとっては「いかにもニュージーランド」の景色です。
ニュージーランドの空って、低く感じませんか?私だけかなぁ。
Commented by kibunwatabibito at 2007-03-01 22:03
>ametさん、
こちらへもコメントありがとうございます。
本当はもっとイルカの顔が良く見えるように撮りたかったのですが、泳ぐスピードも速いし、船は揺れるしで、何枚か撮ってまともなのがこれ一枚でした。

>あけさん
NZは日本に比べると、夜は光が圧倒的に少ないですし、遮蔽物もありませんから、東京で育った自分には毎晩見られる星空が嬉しかったです。
イルカは本当に興味心旺盛で、楽しませてくれますね。
Commented by kibunwatabibito at 2007-03-01 22:18
>ズミさん、のりさん、kao-liさん、
3人もアカロア行ったことある人がいて、さらに1人はあの宿に泊まって、1人は働いていたなんて、すごいですね。
あの宿は、テレビも無く、人里からは離れていて、ゆっくりとした落ち着いた雰囲気が好きでした。

>京都ふらり鉄道散歩さん
今日もクリックありがとうございます!
南半球の星空は、日本と真逆になるし、見られる位置も違いますよね。
僕は星空見るのは大好きですが、星座とか全然知りません。
でも、毎晩NZで日が暮れてく空を眺めているうちに、金星に火星、オリオンに南十字星、カノープスにマゼラン星雲など覚えてしまいました。
今でもNZの星空を、なんとなく頭で思い浮かべちゃいます。

>お春さん
確かに3枚目は、NZらしい風景ですね。
旅をし始めた北島で、NZらしいなぁと感じたのもこういう景色でした。
空が低い…確かに空が近いというか、言わんとしているニュアンスがわかります。
なんででしょうね?
Commented by けいこ at 2007-03-03 22:24 x
こんばんは!はじめまして。
たいしたことが書いてない私のページに来ていただきありがとうございます。
こちらのページでNZの写真を見て、ミルフォードに行くのがさらに楽しみになりました。天気がいいといいなー。
Commented by kibunwatabibito at 2007-03-04 21:24
>けいこさん、
こちらにもコメントありがとうございます。
NZはミルフォードトラックを歩かれるんですね。
確かに雨は良く降りますけど、あの雨があってこそのRein forestですし、雨が降っていても森は生き生きとしていて美しいですよ。
もちろん晴天の中歩くのも最高に気持ち良いです。
良い旅になりますように!


<< Mt.Taranakiを歩く      アラスカの氷河…その2 >>