2016年 11月 09日

北海道を旅する・・・(1)

- 旅1日目 -
2015年9月18日(金)

新千歳空港へ到着すると、まずはターミナル内にある「スノーショップ」というお店へ。
ガスカートリッジが郵送もできず飛行機内へも持ち込めないため、まずはここで入手。(料金は高めです。)
その後、空港のヤマト運輸のカウンターへキャンプ道具一式を詰めた荷物を受け取りに行く。

今回の旅、レンタカーを借りてキャンプ場に泊まりながら旅をするつもりでいたのだが、キャンプ道具一式をどのように持っていくかを当初悩んでいた。
ずいぶん昔の例だと、2001年にニュージーランドへバイクで旅しに出かけた時はバックパックにキャンプ道具含め一式背負って行ったのだが、今はそんなに荷物もコンパクトに収まらない。。。

ということで、見つけたのが空港のヤマト運輸の営業所止めで荷物が送ることが出来るサービスだった。

無事カウンターにてどでかいダンボール箱を受けとり、今回利用するスカイレンタカーの営業所へ。
今回借りた車は、トヨタのアクア。
普段乗っているのがフィットなので、違和感もなく乗りやすい。
(6日間のレンタルで、免責補償も含めて24,351円。だいぶ安いよね?)

e0110874_1958987.jpg

- バックパックの下にあるのが、キャンプ道具など詰まったダンボール。 -

さぁ、車を受け取ったしどこへ行こう!?
・・・そう、まだこの北海道の旅では具体的な予定は何も立てておらず、とりあえず僕の好きな道東方面を回ろうというくらいのざっくりした予定しかなかったのだ。

旅をするのに重要なのが天気。
それもキャンプをしながらの旅なので、ことさら天候は気にかかるところ。

という事で、まずは天気予報を見てから行先を決めようかとスマホで調べてみたのだが、今日から3日間北海道はずっと雨マークがついている・・・。
最初向かおうとしていた道東方面はこれからさらに悪化する模様で、道内で幾分天気の崩れが緩やかなのが道北方面。

という事で、行き先はとりあえず北の方へ。

途中、レインウェアのズボンを荷物の中に入れ忘れた事に気が付く。
数日は雨中キャンプのつもりだし、ないと困るよなぁ・・・。
そこで余計な出費になってしまったが、空港から最寄のアウトドアショップである北広島市のモンベルに寄って購入し、今日のキャンプ地に決めた朱鞠内湖へ目指す。

当初は北海道だし高速なんか使わないだろうなぁと思っていたのだが、どうも下道で行くと夕暮れ迄にキャンプ場に着けなそうだったので、いきなり高速を使って(北海道初の高速)岩見沢、美唄、滝川と抜けて深川西ICで降りてようやく下道へ。

幌加内あたりまでくると車もほとんど見かけなくなり、道の左右にどこまでも広がっているそば畑を横目に、今日の目的地の朱鞠内湖畔キャンプ場へと到着した。

受付でとりあえず一泊分の料金と薪を一束を買い、テントを張る場所を探しに場内を車で回ってみる。
さすが北海道、キャンプ場そのものがものすごく広い。

湖畔沿いに良さそうな場所を見つけ、テントを張りおえるともう太陽が沈みかけていた。
e0110874_19581949.jpg


今日は途中スーパーに寄っている時間もなかったので、晩御飯は途中寄ったコンビニで買ったチャーハンを軽く炒め直して頂く。

あとは角瓶(黒)で作ったハイボールとつまみで、焚き火にあたりながらゆっくりとした時間を過ごす。
途中雨が降り出すも、今回は小さいタープも持ってきているので、雨の中でも外で過ごせるのが嬉しい。

まわりには見渡す限り人はおらず、聞こえるのは焚き火がたてる静かな音と、タープをたたく雨音のみ。
e0110874_1958244.jpg


旅の初日から雨、そして行き先も行きたかった道東からいつのまにか道北へ。
マイナスのことのように聞こえるかもしれないけれど、そういった思い通りにならない事も旅の楽しさの一つ。

北海道へ来てやっぱり良かったなぁという思いを噛みしめて、旅の初日を終える。

e0110874_19582664.jpg

- 成田を発ってすぐ、東京湾に浮かぶアクアライン -
e0110874_19583038.jpg

- ついに北海道へ! -

e0110874_20182949.jpg



・・・(2)へ続く。
[PR]

by kibunwatabibito | 2016-11-09 20:38 | 北海道 '15 | Comments(0)


<< 北海道を旅する・・・(2)      フォトニコ 展示のお知らせ >>