気分は放浪記

tramping.exblog.jp
ブログトップ
2012年 12月 19日

ペンタックスリコーフォトコンテスト展

ペンタックスとリコーの事業統合を記念して、今年「ペンタックスリコーフォトコンテスト」というものが開催されていました。

面倒くさがりなもので、あまりコンテストの類は出したりしないのですが、せっかくのペンタックスのフォトコンだし、なんとグランプリの賞品が645D!だったもので、応募していたのです。

結果は残念ながら(?)グランプリは逃し、入選となりました。
そんなグランプリだなんて宝くじがあたるようなものだと思っていたので期待はしていなかったのですけど、6,500点を超える応募作品の中から自分の作品が1点選ばれたという事は、素直に嬉しいものです^^

本日より入賞作品計62点がペンタックスフォーラムにて展示され、大阪、名古屋へと巡回をします。
それに先立ち、授賞式があったので午後仕事を休んでいってきました。

◇ペンタックスリコーフォトコンテスト展◇
開催期間: 2012年12月19日(水)~12月28日(金) ※火曜日定休日
会場: ペンタックスフォーラム ギャラリーⅠ&Ⅱ

授賞式では、審査員の吉村和敏さん、岡嶋和幸さんによる受賞者の作品の講評に続き、その場で軽食・お酒が振舞われ懇親会も行われました。

今回受賞作品を見ていたら見覚えのある名前の方がいて、ずいぶん前に同じバイク乗りの写真としてSNSで投稿されている写真を通し、少しやりとりした事がある方が特選を受賞されており、初めてここでお会いすることができました。

そしてその後、「ブログやってますよね!」といきなり声をかけらました。
「えっ!?」っと思ったら、なんと僕のブログを2年くらい前から見てくれていた方が、僕の今回の作品を見て気がついてくれたのだとか。
まさかこんな場所でこんな風に出会うとはお互い思ってもおらず、不思議な縁があるんだなぁと。

今回ペンタックスのフォトコンと言う事で、風景が多いのかな?じいさんばかりかな?と予想していたのですが、それはいい意味で裏切られました。
リコーとペンタックスが統合して初めて開催されたフォトコンテストでもあり、67, 645などのフィルム作品から、GRなどコンパクト機種まで老若男女、いろんな作品が集まっていました。(逆に風景写真は少数でした。)

受賞作品の講評を一点、一点聞いていくと、なるほどなと選ばれる作品というものの特徴が見えてきます。

僕の作品はさておき、素晴らしい作品が計62点展示されておりますので、お近くの方は是非お足をお運びいただければと思います。

e0110874_22175176.jpg
授賞式での一コマ。審査員の吉村和敏さんです。


写真展詳細
http://www.pentax.jp/forum/2012/12/20121219.html

東京展
 日程:2012年12月19日(水)~2012年12月28日(金)
 時間:10:30(AM)~6:30(PM) 
 場所:ペンタックスフォーラム
 住所:〒163-0690
    東京都新宿区西新宿1-25-1新宿センタービルMB(中地下1階)
 TEL:03-3348-2941
 ※火曜日定休日


大阪展
 日程:2013年1月10日(木)~2012年1月16日(水)
 時間:10:00(AM)~6:00(PM) 
 場所:富士フォトギャラリー大阪
 住所:〒541-0053
    大阪市中央区本町4-6-17IS本町ビル1F
 TEL:06-6261-2323


名古屋展
 日程:2013年2月26日(火)~2012年3月3日(日)
 時間:11:00(AM)~6:30(PM) 
 場所:アートスペースA-1
 住所:〒460-0008
    名古屋市中区栄1-24-28
 TEL:052-232-6266
[PR]

by kibunwatabibito | 2012-12-19 22:33 | カメラ関連 | Comments(2)
Commented by らぐじ~ at 2012-12-20 22:16 x
私は授賞式なんて全く経験したことがないので、それだけでスゴいなぁと思います。入選おめでとう!
大阪にも来るんですね。行けたら行ってみます。
Commented by kibunwatabibito at 2012-12-21 20:32
らぐじ~ さん
ありがとうございます!
僕の写真はただの入選なので、A4サイズでちょっと小さいですが・・・。
なにか行くついでがあれば、くらいの気持ちでお越しください^^;


<< トークショー & 雑誌掲載のお知らせ      心に花を*フォトプロジェクト ... >>