気分は放浪記

tramping.exblog.jp
ブログトップ
2010年 06月 25日

西沢渓谷へ・・・(2)

続きを書こうと思いつつ、また間があいてしまいましたが、西沢渓谷の続きです。

この西沢渓谷、前回も書きましたが今回で歩くのは3回目。
歩ける場所といえば当然道があって、そこに沿ってしか歩けませんので、写真を撮ろう!と思うようなポイントも大体同じで、2年前歩いた時とやっぱりほとんど同じ場所で撮影する事になりました。

道ながら撮影しながらも、何かしら変化をつけて撮れないものだろうかと考えたりもするのですが、頭が固いのか自分の好きな構図がやっぱりあるのか、似たような写真が増えてしまいました(笑)

PENTAX K-7 + DA★ 16-50mm F2.8
e0110874_21405860.jpg




これは前には無かった写真だったのと、数少ない横位置写真なのでとりあえず載せてみました。

2年振りに歩く道でも覚えているもので、一見なんでもないような場所でも、あぁ、ここで撮ったなぁと思い出しまた撮ってみたりもするのでした。

今回せっかくだからとちょっと欲張って持ってきたレンズは、以下の合計4本。
DA★ 16-50mm F2.8
DA★ 50-135mm F2.8
Carl Zeiss Planar T* 1.4/50 ZK
SIGMA 10-20mm F4-5.6 EX DC

16-50mmの広角ズームが間違いなくメインで、ほぼ95%はこのレンズで撮影。
その他のレンズは、ピンポイントのつもりで持ってきており、今回はやっぱりというか結局1回ずつしか使わなかったのでした。

中でもシグマの10-20mmの超広角ズームレンズは、久しぶりに持ち出してみた一本。
過去のブログからいつ使ったのか見てみると、なんと3年前

もともと風景写真を撮りたかった自分は、少しでもその広大な景色を写真に収めたいと広角のレンズに憧れ購入したものでしたが、このレンズの画角を生かせるような場所に撮りに出かける機会もほとんどなく、防湿庫の中でしばらく眠っていたのでした。

そんなレンズで唯一今回撮った写真です。

SIGMA 10-20mm F4-5.6 EX DC
e0110874_21535186.jpg


ちなみにこの写真、こちらの一番最後の写真と同じ場所です。(のはずです。。。)

さて、今回歩き始めたのが6時半と早かった事もあり、人がほとんどおらずマイペースで撮る事ができたのですが、一つ問題が。

朝3時に借りたレンタカーは、12時間単位で借りており、予定では午後3時返却することになっています。
自宅からここまでの車での移動時間が、大体余裕を見て片道3時間半で往復7時間。
そうすると、西沢渓谷で使える時間は5時間です。

通常ゆっくり歩いて往復4~5時間で歩けるコースなのですが、自分は写真を撮りながらなのでその分時間が掛かります。

一つの場所でも10分くらい立ち止まる事もありますし、さらに今回ほぼ全ての写真を三脚を使用して撮っていたので、撮るたびに三脚立てて、また仕舞って担いでということを繰り返すので余計時間がかかります。

そんなわけで、道中多少小走り気味に歩くという運動不足解消にはいいんだか、せっかくの自然に浸れる時間を慌ててもったいないような状態に陥ってしまいました。。。

それでも、目の前にある風景はやっぱり美しいものです。

DA★ 16-50mm F2.8
e0110874_2264490.jpg

e0110874_2265915.jpg


ただ、今回はすこし天候が良すぎて、太陽光が直に差してしまっている部分も多く、明暗の輝度差が激しくちょっと撮影には向かない天気だったかなぁと。
こういう場所は、しとしと雨が降るくらいの天候の時も良いんだけどなと、ちょっと贅沢な悩みを抱くのでした。

e0110874_229178.jpg

[PR]

by kibunwatabibito | 2010-06-25 22:11 | 日本の風景 | Comments(10)
Commented by やっち at 2010-06-25 23:16 x
はじめまして。
縁(青空写真展でこっそり持ってきた名刺だったかな?)あってブログ拝見させていただいています。

一枚目の写真、どこかで見た枝ぶりだなぁと思ったら
昨年の秋に自分も同じ枝を撮っていて思わずコメントしてしまういました(URL参照)!


自分は紅葉でしたが、緑の時期に撮っても葉の透過光がとっても美しいですね。

それではどうもお邪魔しました。
Commented by らぐじ~ at 2010-06-25 23:55 x
いやぁ、スゴいね、この緑の広がりは。マイナスイオンとか、そういうレベルの問題じゃないような気がする。もっと強くてやさしい自然の力に包まれる感じだろうなぁ。
Commented by sakky at 2010-06-26 01:37 x
PCを通してですが、本物の自然を見ているように、
Toshiさんの写真は本当に目に優しいですよね。
>頭が固いのか自分の好きな構図がやっぱりあるのか…
ちょっと笑ってしまいました(笑)
Commented by kibunwatabibito at 2010-06-26 21:05
やっち さん
はじめまして、コメントありがとうございます!
リンク先開けなかったのですが、Flickrで写真拝見しました。
ほんとにすごい偶然ですね~。
その他雪山(スキー)の写真など、堪能させてもらいました!

西沢渓谷の紅葉は、自分が歩いた時は少しピークを過ぎていたのと、人が多すぎであまり良い思いではないのですが、やっちさんの写真よいですね~。
Commented by kibunwatabibito at 2010-06-26 21:07
らぐじ~ さん
ここは美しい水の流れに緑に、ほんとマイナスイオンに包まれて気持ちよい場所です。
こういう瑞々しい緑も好きなんですけど、ユーコンのような苔むした深い緑の森がなんといっても好きですね~。
Commented by kibunwatabibito at 2010-06-26 21:10
sakky さん
写真からそういう事が伝わり感じてもらえるのは、嬉しい限りです^^
このところ中々時間が無くて写真を撮りに行けていないですが、時間を見つけてまたいかなくちゃなぁと、思っています。
Commented by initial_f3 at 2010-06-27 19:45
爽快な渓流ですね!
更に行きたい度が増しました!

時間を気にせずじっくり撮りたいですね^^
Commented by dann_satoshi at 2010-06-28 08:37
おはようございます。
変化のない場所っていいですよね。
僕の場合、花が多いのでOFFシーズンになると、雑草だらけのボウボウになります。
祭りの後みたいに人がいなくなります。
Commented by kibunwatabibito at 2010-06-28 21:21
initial_f3 さん
少し距離があるかもしれませんが、新緑の時期はとても気持ちの良い場所なので、
是非こんど行ってみてください!
レンタカーの借りる時間、けちらず24時間にしておいて時間気にせず撮れるようにしておけばよかったです^^;
Commented by kibunwatabibito at 2010-06-28 21:25
dann_satoshi さん
確かに花は季節物なので、撮れる時期が限られてしまいますよね。
でもその分その時期にしか撮れない美しい姿を見る事も出来ますからね。
冬の間は被写体が無く確かに困るんですけどね^^;


<< 千葉公園の大賀蓮・・・(1)      西沢渓谷へ・・・(1) >>