気分は放浪記

tramping.exblog.jp
ブログトップ
2010年 03月 24日

吉野梅郷・・・(2)

ちょっと間が開いてしまいましたが、先週日曜日に訪れた吉野梅郷の続きです。

この吉野梅郷ですが、昨年日本経済新聞の「おすすめの梅の名所ランキング」で、全国の梅の名所約90ヶ所の中から、なんと第1位の栄誉に輝いているそうです。

記事へのリンク

起伏のある山の斜面に色とりどりの梅の花が咲き誇り、本当に素晴らしい景観を見せてくれます。

PENTAX K-7 + DA★ 50-135mm F2.8
e0110874_1959151.jpg




こちらの写真は、梅の公園の対岸の斜面から写したものです。
帰りがけに撮ったもので、太陽もだいぶ昇ってきていて光が満遍なくあたり始めた頃です。

e0110874_2013319.jpg

こちらは、まだ8時前で谷の部分に光が届いておらず、ちょっと中途半端な状態。

朝早くに行ったのは人が少ないということもありますが、朝の斜光を受けて逆光に光る梅の木々がとても美しく、それを撮ってみたいと思っていたのも一つです。
e0110874_2063452.jpg

e0110874_2064433.jpg


なんとか自分の目の前の光景をうまい事写真として残せないだろうかとイメージを膨らませ、場所を変え、構図を変え、ファインダーを覗いてみるのですが、今回はこれだ!と思える瞬間には巡り合えなかったのが少し残念。

さらに、レンズを交換しようとしてバッグからレンズを取り出した際にポロッと地面に落としてしまった・・・。
高さ30cmくらいからで、地面も土だったので大丈夫かな?と思ったものの、打ち所が悪かったようです。
レンズ自体の自重もそこそこあるので、衝撃からどこかゆがんでしまったらしくズームリングが途中で引っかかり、動かなくなってしまいました。

修理代25,000円也。

レンズ交換は慎重に・・・、良い教訓になりました。

DA★ 16-50mm F2.8 (病院送りとなったレンズ)
e0110874_2015683.jpg


到着したのが早かったのもありますが、9時を過ぎると人もどんどん増えてきたので早々に公園をあとにする事にしました。
10時前には日向和田の駅のホームに着き、おにぎりを食べながら電車を待っていましたが、下り列車が到着するとそこは朝の山手線並みの乗車率。
なんか異様な光景です。

やっぱりここは朝早く来るべきだなと、再確信するのでした。
[PR]

by kibunwatabibito | 2010-03-24 20:21 | Flower - 花 - | Comments(4)
Commented by sakky at 2010-03-24 22:06 x
そんなに有名な場所だったのですね。
来年は是非!足を運んでみようと思います。
高校の同級生で、日向和田から来ている子がいて、
みんなで田舎者!ってからかっていたのが懐かしいです。
そんな駅でもそんなラッシュになるとは…

25000円のレンズ…とんだ痛手でしたね。
Commented by kibunwatabibito at 2010-03-25 23:00
sakky さん
是非来年訪れてみてください~。
ピークシーズンは混み合いますので、お気をつけて(笑)

レンズ、ちょうど今日帰ってきました。
同じ轍を踏まないように、これからは気をつけます^^;
Commented by initial_f3 at 2010-03-26 10:33
レンズの修理、ご愁傷様です。
僕も今後気をつけないとf^^;
一度部屋の床へ落としか事ありますが(笑)

東京のビルや町並みと桜が撮りたいこの頃です^^
Commented by kibunwatabibito at 2010-03-26 22:45
initial_f3 さん
このレンズは以前もAF不良で入院しているので、お金がかかっています^^;
修理代が高いからといって、別のレンズを買い換えるわけにもいかないので、大切に使わないとですね。
桜がそろそろ咲き始めましたね~。
今年は撮りに出かけるかどうか、思案中です。。。


<< 西伊豆シーカヤック・・・(1)      吉野梅郷・・・(1) >>