気分は放浪記

tramping.exblog.jp
ブログトップ
2010年 03月 15日

梅林

昨日は一昨年以来となる吉野梅郷へ出かけてきました。
その美しさは圧巻で魅了されっぱなしです。

また後ほどその時の様子を書いていこうと思っていますが、とりあえず今日は一枚。

PENTAX K-7 + DA★ 16-50mm F2.8
e0110874_22155385.jpg

[PR]

by kibunwatabibito | 2010-03-15 22:16 | Flower - 花 - | Comments(6)
Commented by sakky at 2010-03-16 21:20 x
花は時期が合うと、本当に素晴らしいですよね。
写真、楽しみにしています☆
花粉症は大丈夫ですか??
Commented by らぐじ~ at 2010-03-16 22:11 x
おおっ!これはスゴイな!
桜より色とりどりでキレイかも。
Commented by kibunwatabibito at 2010-03-16 23:14
sakky さん
せっかくの梅の良い香りも、この日はマスクをしていたので感じられず^^;
花粉症持ちには辛い時期です・・・。
Commented by kibunwatabibito at 2010-03-16 23:16
らぐじ~ さん
ここの梅は起伏ある山肌に色とりどり咲くので、ほんと見ていてきれいですよ。
特に逆光に輝く梅はきれいですね~。
Commented at 2010-03-17 13:22 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kibunwatabibito at 2010-03-17 20:47
鍵コメ さん
はじめまして、コメントありがとうございます。

旅先の観光地などで撮った写真を、ポストカードとして販売ができるのか・・・、自分も興味があったのでちょっと調べてみました。

たとえば、建築物なんかが怪しいそうですが、結論から言えば問題ないと思います。

根拠となる著作権法の条文は、第46条です。
引用すると長くなるので、必要であれば検索してみてください。

建築物については、同じ建築物を建造することが著作権に抵触し、写真を撮りそれをポストカードとして販売する事は著作権侵害にはなりません。
ただ、屋外にあるものでも銅像などの美術品は販売目的でポストカードにする事はできません。

あとは、写真に一緒に写ってしまった人物の肖像権と、企業や製品の看板やロゴマークが入っている場合には注意が必要ですね。

以上、自分なりの解釈ですので、もしかしたら間違いもあるかもしれませんがご参考になれば幸いです。


<< 吉野梅郷・・・(1)      第8回 AOZORA写真展 参... >>