気分は放浪記

tramping.exblog.jp
ブログトップ
2009年 10月 06日

ユーコン川を下る・・・(9)

霧の中を抜けると、そこには青空が広がっていた。

PENTAX K-7+DA★ 16-50mm F2.8
e0110874_2054037.jpg




太陽の暖かい光を浴び、少し進むと見覚えのある場所に出る。
そう、そこは2年前の初日にキャンプをした場所に間違いなかった。

前回オーロラとカヌーを撮った写真、実際に目で見た光景よりも写真の方を良く目にしていたため、その場所から広がる風景が頭の中に強く残っていた。

カヌーの上で、「あぁ、この低潅木の間に置いてあったカヌーを入れて撮ったんだなぁ」とか、「前方このスプルースが確かに左から右へ連なっていたなぁ」等、1人感慨に耽っていた。
e0110874_20545291.jpg

この場所は、川に面した場所ではグレイリングが、奥の流れのない沼地にはパイクを釣ることができる。

ボスは糸を垂らすとさっそくグレーリングを釣り上げていた。

DA 55-300mm F4-5.8ED
e0110874_20551186.jpg

奥の沼地では、Tomoさんを後ろにかよちゃんがパイク釣り。
ここで印象的だったのが、黄葉が前回来た時よりもずっと進んでいた事。

ポプラやアスペンが美しく黄色に色づき水面にも映りこみ、絵画の中の世界に入り込んでしまったかのようだ。
e0110874_20554867.jpg

しばらく釣りを楽しんだ後、また川を下っていく。

今日はすっかり晴天という事ではなく若干雲があるものの、見渡す限りの広い空には表情豊かな雲が浮かびそして流れて行き、見ていて全く飽きる事がない。
こういう雲がある風景も好きだ。

DA★ 16-50mm F2.8
e0110874_20561011.jpg

e0110874_21153712.jpg

次の写真、今までと何かが違います。
さてなんでしょう?
e0110874_20564117.jpg


5泊6日の川下り中、食事を作るのに朝晩火が必要なのでガスコンロを持ってきているのだが、どうも持ってくるカートリッジの数を間違えたのか、既に減ってしまっている物を持ってきてしまったのか、2日目の朝にしてガスが絶対的に足りない事が判明してしまった。

そこでこれからは火は焚き火でまかなおうと、流木拾いが日課に加わる。
もちろんキャンプ地についてから探してもいいのだが、場所によっては火種となる木がない事もあるので、川下り中には流木が重なって溜まっている場所が結構あるので、そういう場所があれば立ち寄ってこのようにビーバーカヌーとなるわけである。
e0110874_2119437.jpg

DA 55-300mm F4-5.8ED
e0110874_20571312.jpg

そんなこんなで、3日目のキャンプ地であるHootalinqua(フータリンカ)へ到着。
ここフータリンカでユーコン川はテスリン川と合流をする。
それまで下ってきたユーコン川は、氷河の影響か独特のエメラルドグリーン色をした透明度の高い水なのだが、テスリン川はごく薄い茶色をしておりここで二つの川が合流すると少しの間、川の水の色が中々交わらず二つに別れて流れる様子がみられる。

キャンプ地でテントを張る場所を選び、後は夕食までの間釣りをしたり皆好き好きに過ごす。
自分はまた森の中をしばし散歩。

あまり1人で奥に入っていって熊に出会うのも嫌なので、遠くまでは行けないのが残念。
ここも苔深く美しい緑の森が広がっていた。

DA★ 16-50mm F2.8
e0110874_20575337.jpg

今晩の夕食はスパゲッティだ。
美味しいお酒と美味しい食事、幸せだ。。。
e0110874_2058882.jpg

しかし今晩は空は雲に覆われ星を見ることも叶わない。
オーロラは難しいだろうと、昨晩遅かった事もあり今日は早めに皆就寝することにした。


・・・(10)へ続く。
[PR]

by kibunwatabibito | 2009-10-06 20:58 | ユーコン川 '09 | Comments(4)
Commented by パッセイオ at 2009-10-06 23:14 x
すごいなあ~!!!またまたその描写力に感激です。

雲がすごいですね。秋の空。
オーロラは見えそうもないけれど.....
薪集めも楽しんじゃってますね!!!
Commented by Fujiko at 2009-10-07 00:15 x
素晴らしい景色、
そして、Toshiさんのお写真、ステキ過ぎです☆

空の広さや、雲の形もサイコー、
特に、4枚目の写真には心を射抜かれた状態です。

こんなステキな景色の中でのお食事は、
とっても美味しいでしょうね♪

船上からの景色、まだ見たことがないので、
自分もカヌーとか、乗りたくなってきました(^_^;)
Commented by kibunwatabibito at 2009-10-07 21:06
パッセイオ さん
写真を撮るには雲ひとつない晴天よりも、こういう雲があったほうが動きが出ていいですよね~。
薪集め、たくさん集めたので長い夜は暖かく過ごせました^^
Commented by kibunwatabibito at 2009-10-07 21:08
Fujiko さん
このあたりは赤く紅葉する木々はないのですけど、ポプラやアスペンが当たり一面黄色く染め上げている景色は圧巻ですよ。

カヌーの上から見る風景、普通の船よりもずっと目線も水面に近くて気持ちが良いものです。
今度機会があったらお試しください~。


<< ユーコン川を下る・・・(10)      ユーコン川を下る・・・(8) >>