2009年 07月 23日

K-7 デジタルフィルター遊び

写真の在庫がつきましたので、K-7のカメラ内で特殊効果を与える事ができるデジタルフィルターを使って少し遊んで見ました。

先日夕暮れ空を撮りに行った際、最初は聖路加タワーに登ってみましたが天気がいまいち。
そこで今回新しく追加されたフィルターの一つ「ミニチュア」を使ってみようと、街を俯瞰する位置から撮ってみました。

PENTAX K-7+DA★ 16-50mm F2.8
e0110874_2153171.jpg




e0110874_21532566.jpg

e0110874_21533437.jpg

なんとなく街がおもちゃっぽく見えますでしょうか?
専用ソフトやきちんとした機材を使って撮った写真に比べればそれなりですが、カメラ内で簡単に加工できると言う意味で、そこそこ遊べます。

次は「水彩画」フィルターをかけた写真です。

DA 21mmF3.2AL Limited
e0110874_2156982.jpg


この他全16種類のフィルターが入っており、複数のフィルターを重ねてかけることもでき、重ねて適用したフィルターの履歴確認や、別画像での再現もできるようになっています。

ついでながら、AF不良により入院から帰ってきたDA★ 16-50mm F2.8と久しぶりに持ってきた小型軽量のDA 50-200mmF4-5.6ED、お値段4倍近く違うわけですが、同じ50mm域で撮った場合どんな違いがあるんだろうと試して見ました。

まずは全景図です。
(いずれの写真もカメラはPENTAX K-7、絞り F9.0、シャッタースピード 1/5秒です。)

DA★ 16-50mm F2.8
e0110874_2222941.jpg

DA 50-200mmF4-5.6ED
e0110874_2224923.jpg

正直これくらいのサイズで見る分には、ほとんど差は感じられないと思います。

次にそれぞれの等倍切り出し写真です。

DA★ 16-50mm F2.8 - 中央部 -
e0110874_2273110.jpg

DA 50-200mmF4-5.6ED - 中央部 -
e0110874_2275134.jpg

中央部では、DA★16-50の方が良くみればすっきりしていますが、両者それほど違いもありません。

そこで画面左下部分を比べてみると、ここで愕然としてしまいました。

DA★ 16-50mm F2.8 - 左下部 -
e0110874_22102327.jpg

DA 50-200mmF4-5.6ED - 左下部 -
e0110874_22105259.jpg


右下部分も同じようにDA50-200は像が流れてしまっています。
そこでもう少し上部の右側中央部はというと・・・。

DA★ 16-50mm F2.8 - 右中央部 -
e0110874_2213962.jpg

DA 50-200mmF4-5.6ED - 右中央部 -
e0110874_22134517.jpg

どうもDA50-200は中央はしっかり解像しているものの、周辺に行くにつれ像が流れていってしまう傾向にあるようです。

K10Dを使用していたときにはほとんど気にならなかったのですが、これがK-7のCMOSへ変わった事で画素数も上がってレンズの解像度が追いつかなくなったためなのか、レンズ側に何かしら不具合が出来たのかは不明です・・・。

DA★50-135を購入してからはほとんど持ち出す事もありませんでしたが、以前はDA50-200は軽量コンパクトながら、良く写るレンズだなぁと思っていたのですが、まさかここまで顕著に違いが出るとは思っていなかったので、ちょっとびっくりです。
(レンズ自体に何か不具合があるのかもしれませんし、あまりあてにしないで下さい^^;)
[PR]

by kibunwatabibito | 2009-07-23 22:22 | カメラ関連 | Comments(14)
Commented by さっきー at 2009-07-24 00:46 x
模型みたいで面白いですね。
僕は最近50ミリ買いましたよ〜。
Commented by TM at 2009-07-24 07:02 x
ミニチュア、と、水彩画の写真に驚いてしまいました!!!!
カメラでできるとは知らなかったー!
おもしろいですね♪
Commented by wanzoproject at 2009-07-24 16:51
いいですねー。K-7楽しそうです。
DA★は高性能なんですね。防塵も完璧だし買ってよかった♪

K20DのRAWでCTEやミニチュアなんかを試したいですが。
PENTAXさん早くソフトだしてくれないかな。
Commented by kibunwatabibito at 2009-07-24 21:27
さっきー さん
50mm買ったんだね~。
自分も当初はちゃんと使いこなせるかわかんなかったプラナーの50mmが、最近は常用レンズになってるよ。
Commented by kibunwatabibito at 2009-07-24 21:28
TM さん
こういう遊びもたまには面白いもんですね^^
良いところは、撮った写真をあとからいつでもフィルター適用できるので、あえてこれを撮ろうって思わなくて澄むのがいいです。
Commented by kibunwatabibito at 2009-07-24 21:30
wanzo さん
DA★富士山でもご活躍のようですね~。
デジタルフィルタやCTEは、何故か現像ソフトで使用する事ができないので、その辺ファームアップしてくれると良いんですけどねぇ。
Commented by おやおや at 2009-07-24 22:29 x
見下ろしてるのに左右の面が真っ直ぐなのはなぜ。
K-7って蛇腹の付いた中判ですか?
不思議な写真です。
Commented by kibunwatabibito at 2009-07-24 23:19
おやおや さん
そういえばこの2枚の写真は、いずれも歪曲収差補正をONにして撮ったものでした。
それが関係してますでしょうか?
オリジナルの写真をリサイズしたのみで、特に後はいじってませんので・・・。
Commented by おやおや at 2009-07-25 00:26 x
h ttp://pds.exblog.jp/pds/1/200907%2F23%2F74%2Fe0110874%5F2222941%2Ejpg

一眼ではカメラが前後左右に水平の時に画像のセンターを中心に水平垂直となります。(レンズの収差は除く)
この写真の場合は左右が面イチなのでセンターがタワーの右辺りになりますから一眼では下側が切り取られて空がもっと広く写るのが自然です。
ノートリミングでこのアングルだとパースの掛かり方ちょっと不自然なのが気になりました。
Commented by kibunwatabibito at 2009-07-25 00:59
おやおや さん
同じ写真ではありませんけど、同じ構図で歪曲収差補正をONとOFFで撮ったものを見比べると、たしかに四隅を引き伸ばしたようになっています。
(16mmで撮っているのでより顕著かもしれませんが)
歪曲収差補正を入れたことによって、不自然に見えるのかもしれませんね。
Commented by initial_f at 2009-07-25 20:27 x
K-7はいろいろな機能があって楽しそうですね!
まだ一寸しか弄ってませんがf^^;
レンズの比較はアレコレ意見に流されるよりは実写で検証ですね^^
Commented by kibunwatabibito at 2009-07-26 00:07
initial_f さん
あまり使わないだろうと思える機能も、試してみると結構楽しかったりします^^;
動画もほとんどまだ使っていませんけど、そのうち試す機会もあるかもしれませんね~。

レンズの比較は、今までした事がなかったのでちょっと試して見ました。
こうやって比べてみると、差が出ることもあるんでちょっとびっくりです。
Commented by カモミールティ at 2009-07-26 00:49 x
いろんな土地に咲く蓮をシリーズで見せていただきありがとうございました。触発されて?上野の蓮を観てきましたが、夕暮れ時のあてどない気まぐれ散歩だったこともあり、大きな葉に遠慮するように静かに花弁を閉じた姿でした。

ブログを遡るとオーロラの写真も観ることができて、なかなか楽しく拝見しています。

しばらく写真を眺めて良い時間を過ごせました(^-^)
Commented by kibunwatabibito at 2009-07-26 21:07
上野の蓮も咲き始める頃なんですねぇ。
蓮を見たのは3年前のここの蓮が初めてで、それがきっかけで花の写真を良く撮るようになったように思います。
比較的近場なので、今年機会があれば行ってみたいですね。


<< DA★16-50, DA★50...      古河総合公園の蓮・・・(3) >>