2009年 05月 02日

写真納め

今日はこの数日自宅で印刷してきた作品を2ヶ所に納めてきました。

最初に訪れたのは、先日このブログに記事を載せた、「この美しい景色を100年後にも残そう!」」というPhoto + Eco プロジェクトのもと開催された写真展へ。

有志の参加者が各自のブログ上で指定された期日に写真を掲載し、さらに実際の写真をギャラリーに展示して見てもらおうという趣旨です。

参加費は無料で、各自が作品を作り郵送か持ち込み展示をします。

そして展示写真の販売も行い、収益の一部をgremz緑化活動チャリティー基金に利用します。


さて、この会場なのですが中央区の施設であり、一般にも写真展などの利用に貸し出しをしています。
そして、区営だけに利用料が安いのですよ!(土日の利用で、1日5,000円ちょっと)
WEB上でもこの施設についての情報はほとんど出てないので、これは穴場と今後利用する機会もあればと、要チェックです。

ちなみに会場はこんな感じ。

Caplio GX100
e0110874_2226976.jpg

適当に撮っていた写真を思いつきでむりやり繋げただけですが、なんとなくこんな感じの場所というのはわかっていただけるかと・・・と思っていたら、オフィシャルブログに会場の動画もありました。

http://ameblo.jp/photoeco-onemillion/

自分の写真はこんな感じで展示してもらいました。(右下の写真)
e0110874_22284312.jpg


ちゃっかりAOZORA写真展のDMを置かせてもらいました。
e0110874_22291854.jpg


同じ写真を通じたチャリティーという事で、なにか今後ご一緒できたらいいですね~とお話してきました。

さて、そのあとはいよいよ来週にせまったAOZORA写真展の直前ミーティングへ出かけ、作品とポストカードを納めてきました。

このところ巷を賑わせている新型インフルエンザの影響をちょっと心配していますが、とりあえず天候に恵まれる事を祈っています。
[PR]

by kibunwatabibito | 2009-05-02 22:32 | カメラ関連 | Comments(0)


<< ReDynamix HDR お試し      皇居東御苑の花景色 >>